東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

コピル ストア:濃厚な味わいの「雲丹パスタ」 

地下鉄空港線・姪浜駅北口から徒歩で5~6分の場所にある古民家を改装したお店。
久しぶりに利用しました。
1階だけでなく2階にもお席がありますし、カウンター席も。
小さなお子様連れでも利用可。
私以外は予約されている方々でしたので、席があってよかった。

◆店頭のランチメニュー

◆パスタメニュー

◆ハンバーグランチとキッズランチメニュー

蟹クリームコロッケが人気ですが、前回頂いたので・・
パスタランチ(1204円:税込1300円)を選び、生ウニのクリームソースを(+300円:税込320円)=合計1620円。
◆ヴィシソワーズ・・ジャガイモの旨みを感じ美味しい。

◆サラダ・・お野菜もシャキシャキですし、お豆類もタップリでドレッシングもいい味わい。
スイカを小さくしたようなお野菜は何かしら?

◆自家製パン・・くるみタップリ。

◆生雲丹のクリームソース(+300円)

*上には雲丹ではなくトビッコが盛られ、ソースは雲丹の味わいがしっかり。
濃厚ですがクドクないので、好みの味わい。

◆オレンジシャーベット

◆ドリンクは「みかんジュース」を。素朴なみかんの味わいで、思ったより美味しい。

混んでいてもお料理の提供がスムーズなのはいいですね。
雲丹パスタも好みでしたし、この辺りに来ればまた利用したいですね。

コピル ストア
092-407-2232
福岡市西区姪の浜4-3-3
2018-10-13
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

焼とりの八兵衛 博多店:安定感ある老舗の焼き鳥 

博多駅JPJPビルにある焼き鳥店。このフロアの飲食街は「駅から300歩横丁」の名称が付いています。
八兵衛さんは博多では老舗の焼き鳥店で、いくつか店舗展開されている人気店。
フードコートのような感じでいくつか飲食店が集合した場所ですが、
この日はどの店舗も賑わっていまして、こちらも10分ほど待って入店。

価格は外税。
◆ビール(モルツ580円)と烏龍茶(380円)

◆お通しのキャベツ(200円)

◆つくね(1本:280円×2)・・つくねはふんわり焼かれていて、タレは少し甘めでしたので一味をかけると丁度いいですね。

◆えんどう豆の串揚げ(1本:280円×2)・・お勧めと書かれていたのでオーダーしてみました。
えんどう豆の味わいが濃厚で女性好みかと。

◆四つ身(オーダーは2本~、1本180円)・・カリッと焼かれ噛むとジューシーで美味しい。

◆ささみ梅しそ焼き(1本:280円)・・普通に美味しいそうですよ。

◆アスパラ巻(1本:280円)・・これも普通に美味しいと。

◆黒皮(オーダーは2本~、1本:180円)・・博多は「皮焼き」が有名で美味しいお店が多いのですが
カリッと焼かれタレも味わいがよく美味しい。

◆ベーコン巻(1本:280円×2)・・チーズがトロトロ。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

焼き鳥以外のメニューも豊富ですし、このお値段で気軽に味わうにはいいですね。

焼とりの八兵衛 博多店
050-5595-0460
福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル B1F
2018-10-12
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

ブリオッシュ ドーレ 天神ソラリアステージ店:ケーキのようなパン 

ソラリアステージ地階にあるベーカリーカフェ。
モーニングやランチなどの軽食も頂けますが、パンの販売もされています。
美味しそうでしたので、買ってみました。
全体的にお高めの価格設定かと。

◆5個購入

◆クロワッサンブリュレ(380円)・・クロワッサン×クリームブリュレ。上にはキャラメリゼ、、カリカリ食感だそう。
中にはクリームが入り、こちらの方が甘いそうな。

◆ティラミスマフイン(380円)・・中にはエスプレッソコーヒーやマスカルポーネチーズなどが入っています。
主人によると甘さも程よくケーキ感覚だとか。

◆クロワッサンベルデュ(250円)・・フレンチトースト風。

◆クロワッサン(1個:230円)・・人気の品らしいので2個購入。
バタータップリで美味しい。

人気の2種はパンというよりケーキのような感覚で頂くのがいいかと。
クロワッサンが美味しかったので、次回はそれをお目に買おうかしら。

ブリオッシュ ドーレ 天神ソラリアステージ店
092-717-5789
福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ専門店街 1F
2018-10-11
パン | トラックバック(-) | コメント(-)

四季の味処 髭ダルマ 姪浜駅前店:20食限定の日替わりランチ 

姪浜駅北口近くにある居酒屋。
通院帰りに「似替わりランチ」が好きな煮魚でしたので入りました。

◆ランチメニュー

◆日替わり(680円:税込)
「本カワハギの煮付け」「お刺身」「ご飯」「このもの」「お味噌汁」など。

◆本カワハギの煮付け・・甘辛いというよりは薄味で、お味があまり浸みていないのは残念。

◆サーモン・カンパチ
*サーモンの下に「鯛」が一切れ隠れていました。

◆ご飯の質はあまりよくないような。
お味噌汁と香の物。

お味は普通ですけれど、680円でこれだけいただければ十分ですね。
カウンター席を利用しましたが、
同じ定食を召し上がっていた隣の男性がこのお総菜の量で大盛ご飯を何度もお代わりされるのにびっくり。
沢山召し上がる方には嬉しい価格でしょうね。

四季の味処 髭ダルマ 姪浜駅前店
092-885-4500
福岡市西区姪の浜4-22-10
2018-10-10
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨そえ島:居心地のいい空間で、旬の美味しい食材を堪能 

3か月ぶりの訪問です。随分人気店になられたようで、嬉しいですね。
何時ものように店主ご夫妻が笑顔で迎えて下さいます。

◆主人はまず「ビール」、私は日本酒「松の司:楽」を。体調を崩してからほぼ1か月ぶりの日本酒。^^

お任せは、10000円。
◆煮鮑(唐津)・・鮑が柔らかく美味しいですし、出汁もいい味わい。

◆くえ(あら)昆布〆・・高級魚です。昆布〆の塩梅がよく、アラの旨みをより感じました。

◆渡り蟹と余市の鮟肝・・お酒泥棒のような品、美味しい。

◆鯨の尾の身:韮醤油で・・鯨が甘いこと。

◆本シシャモ(オス)のから揚げ・・揚げ方がお上手ですし、本シシャモは美味しいですね。

◆クエの中骨の出汁で作られた「松茸土瓶蒸し」、松茸は「長野産の立派な品」です。
お客様からの贈り物だそうですが、こんな高級品を頂けるのはご主人のお人柄でしょうね。^^
それを自分たちだけで召し上がるのではなく、客にも食べさせてくださるお気持ちが優しい。

*お出汁が何とも言えず美味しいこと。松茸もタップリですし、車海老や烏賊まで入っていますよ。

◆莫久来(ばくらい)・・ホヤの塩辛とコノワタで作られていて、日本酒に合いますねぇ。

◆寒北斗辛口純米酒(福岡)・・サラッとした味わいで、この日いただいた中では一番好み。

◆ガリ・・好みの味わい。

◆中トロ(ボストン)・・旨みを感じ美味しい。

◆づけ・・赤身らしい旨みを感じますし、づけタレの味わいもいいこと。

◆石垣鯛(福岡)・・上品な脂を感じます。

◆馬関(下関)・・最後に日本酒らしい旨みが広がります。

◆ヤリイカ・赤雲丹のせ・・雲丹がタップリ。^^

◆ノドグロ(対馬)・・軽く炙ってありますので、口に入れるとのど黒らしい脂を感じ美味しい。トロケマス。

◆車海老・・いつもながら独特の握り方、甘いですね。

◆北寄貝(北海道)

◆シマアジ(五島・天然物)・・天然物は高価ですし中々頂けないので、これは嬉しい。
口の中に旨みが広がりますね。

◆穴子・・フワフワ。

◆なめこ入り赤だし・・お出汁もいい味わいですが、味噌の味わいも好み。

◆バフンウニと鮪(赤身・トロ)の巻物・・贅沢なコラボ。もちろん美味しい。

・・・・・・・・・・・・
追加で
◆主人は「天然物のシマアジ」を。とても美味しいという感想。

◆私は「バフンウニ」を。濃厚な甘みと旨みを感じて美味しいこと。

◆鉄火巻き・・キレイですね。

◆お任せ内の「玉子焼」

この日も美味しかったですね。
ご主人と女将さんのお人柄がとてもよく、愉しくお食事できるのも嬉しい。
ご主人は以前からキップのいい方ですが、この内容のお料理を1万円で頂けるのは福岡でも少ないですよ、感謝。
同席させていただいた他の皆様もいい方ばかりで、美味しく愉しいお時間でした。
また、伺います。^^
2018-10-09
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

 EBISUYA (エビスヤ):雰囲気のいい空間で・・ 

西中洲に今年8月にオープンされたステーキ店。
知人情報で「尾崎牛」が頂けると聞き、伺いました。

まだ新しいビルの7階にお店があります

店内は開放感がありお洒落な雰囲気。
カウンター席や窓側のテーブル席からは夜景が見えるようですが、奥の個室に案内されましたので残念ながら・・
写真はお隣のテーブル席。

価格は全て外税。チャージとして一人700円。
◆ブルックリンラガー(780円)とカシスオレンジ(600円)。

◆チャージ代わりの「牛テールスープ」・・トリュフの香りもよくお味も悪くないですが、
ぬるいのでもう少し熱いと尚いいですね。

◆グリーンサラダ(800円)・・リーフはシャキシャキ感があり、ドレッシングもいい味わい。
ただオーダーしてからこれが出されるまでに20分近くかかりました。

◆尾崎牛のユッケ(1800円)・・尾崎牛は希少ですので仕方ないのかもしれませんが、量が少ないこと。

*ユッケ自体は普通に美味しい。

ここからかなり待ちまして・・
◆ほんのり薪香る3種チーズのマッシュポテト(680円)

*主人の指を添えましたので、量がわかりますかしら。
チーズもタップリで美味しいマッシュポテトです。

◆アフタダーク(ブラックラガー:780円)・・口当たりがよく飲みやすいとか。

*グラスが小さいのでカシスオレンジと比べてみました。(^^;)
クラフトビールは滅多にいただかないので詳しくないのですが、ビールにより量を変えられるものなのかしら。

入店してから1時間少し後に、ようやくステーキが登場。
ステーキはじっくり焼かれるお店も多いので、これは納得ですが。
◆尾崎牛ステーキ(100g:3500円)

*部位をお尋ねするのを忘れました。お塩とわさびで頂きます。
尾崎牛は何度か頂いていますしお味は悪くないですが、
ボリューム的なものや部位の違いもあるのかとは思いますが他店で頂いたほど美味しいとは思えなくて・・

10分ほど後に、
◆A5ランク 黒牛和牛 レアカツ(2500円)
ソースの味わいもいいですし、噛むとジューシーで旨みを感じます。

*中央部分に太い筋があったのが、少し残念。

◆クラフトビールメニュー

◆メニュー

◆メニュー

お味は悪くないのですが混んでいないのに提供が遅く、お料理の間が空きすぎですね。
ご飯ものも頂くつもりでしたけれど、これ以上待つのは・・と思い諦めました。
取り皿などもお願いしないと変えられないのですが、
この広さでシェフお一人、スタッフ2名(訪問時点)というのは無理があるかと思います。

ポーションが少な目ですので、
私たちのように夕食目的に伺うのではなく、ゆっくりお酒を頂きながらツマミ的に愉しむといいのかも。
BARカウンターからの眺めが素敵だそうですので、デートには最適かと。

EBISUYA (エビスヤ)
050-5595-8343
福岡市中央区西中洲5-17 AER西中洲 7F
2018-10-08
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

海山邸 博多別邸:ビジネスランチにいいかも・・ 

博多駅から徒歩5分程度の雑居ビル2階にある和食店。同じフロアにもう1軒「海山邸」があります。
このグループは福岡市内でいくつも店舗展開されています。
店内はカウンター席とお座敷はあり、リーマンさんたちだけでなくお子さん連れの主婦の方々も。

◆ランチメニュー

本日の魚味噌付け焼き(950円:税込)をチョイス。
◆この日のお魚は「鰆のみそ焼き」「週替わりメニューは鶏の照り焼き」「ご飯」「小鉢」「香の物」「お味噌汁」など。
リーマン風の方が多いせいか、5分もかからず提供されビックリ。

*鰆の味噌焼き・・お味噌の風味は弱いですけれど、厚みがあり大根おろしと共に頂くと丁度いい。

*鶏の照り焼き・・鶏肉は少し硬めですけれど、しっかりした味わいでご飯に合います。

*小鉢・・蕨の煮物
*ご飯は大盛でしたので半分にして頂けばよかった。味わいは普通。
*お味噌汁と香の物。

提供も早いですしお料理も普通に美味しいので、ビジネスランチにはいいかと。

海山邸 博多別邸
092-415-8118
福岡市博多区博多駅東2-3-29 東福博多駅東ビル 2F
2018-10-07
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

寿司 銀明翠 博多:落ち着いた空間で頂く鮨ランチ 

ホテル日航福岡2階にある鮨店。和食店(弁慶)と同じ入口を入り、右手にあります。
今年7/10オープン。
以前は博多の老舗鮨店「河庄」がありましたが、現在は
『御殿場で誕生し、銀座の名店となった鉄板焼「銀明翠」が寿司「銀明翠 博多」として九州に初上陸』だそう。
https://www.hotelnikko-fukuoka.com/restaurant/ginmeisui/より引用。
スタッフさんは数名河庄ご出身の方がいらっしゃるそう。
カウンター11席のみ。

ランチは数種類
*サービスセット(2,160円)・・寿司七種、巻物、汁物、デザート
*上にぎり(3,132円)・・寿司八種、巻物、茶碗蒸し、汁物、デザート
*特上にぎり(4,212円)・・寿司九種、巻物、茶碗蒸し、汁物、デザート
*極上にぎり(5,400円)・・寿司十二種、巻物、茶碗蒸し、汁物、デザート
*おまかせ(5,400円)・・小鉢、お造り、酢の物、寿司七種、巻物、茶碗蒸し、汁物、デザート  など。

◆内観・・最近はネタケースがないお店がおいのですが、こちらのようにネタケースが見える方が好きです。

サービスランチでもよかったのですが、少しネタが変わるのと巻物がサービスランチは「かっぱ巻き」に対し
「鉄火巻き」になると伺い「上にぎり(3,132円)」を頂くことに。サービス料は加算されませんでした。
◆あら・・塩水が塗られています。「あら」らしい食感と旨みを感じる品

◆中トロ・・キレイな中トロで美味。

◆ヤリイカ・・飾り庖丁が美しい。

◆イサキ

◆キス(梅肉のせ)・・キスの淡白な味わいに梅肉がいいアクセント。

◆鳥貝・・小ぶりですので味わいは普通。

◆赤雲丹

◆鯛

◆鉄火巻:紫蘇入り・・マグロの量がもう少し多いと嬉しいかも。

◆茶碗蒸し・・お魚の切り身などが入り、美味しい。

◆お吸い物・赤だしから選べましたので「赤だし」を。お魚のあらのいい出汁が出ていますし、味噌の味わいも好み。

◆リンゴシャーベット

3000円超えですので、ネタは普通に美味しいですよ。
担当して下さった職人さんは感じのいい方で、一見でも居心地がいいですね。
ただお茶もこちらがお願いしないと差し替えられないですし
ご年配の職人さんがスタッフさんへ厳しい口調で注意されるのはカウンターだけに筒抜けで気になりました。
場所柄接待などには使いやすいと思います。

寿司 銀明翠 博多
050-5595-9957
福岡市博多区博多駅前2-18-25 2F
2018-10-06
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

中洲 鰻冨:鰻の肝がタップリ盛られた「鰻丼」 

中洲:人形小路にある鰻店。
通りすがりに見つけ入りました。

1階にカウンター席があり2階が個室。2階に案内されましたが、内観を見ると時の流れを感じます。

◆メニュー・・鰻は、主に愛知県内の養殖で育てられた鰻を使用されているそう。

◆左は「鰻丼・上・一尾(3219円:税込)」、右は「う鰻丼・並(半身:2139円:税込)」
それぞれ「肝吸い」と「奈良漬」が付きます。
こちらのうな丼には「鰻の肝が10匹分」入っているとか。
こんなに沢山の「鰻の肝」を見たのは初めて。(^^;)

◆鰻丼「上(3219円:税込)」・・鰻は1尾使用され上だけでなくご飯の間にも入っていますし、肝もタップリでボリュームがありますね。

◆鰻丼「並(2139円:税込)」・・肝吸い・奈良漬付。

こちらの鰻は半身ですが、肝がタップリですので私には多くて。
肝は好きですがこの半分程度でいいかも。
身は柔らかいので好き好きあるかと思いますが、皮はカリッと焼かれていて好み。

◆肝吸いにも大きな肝が入っています。
◆奈良漬

個性的な「鰻丼」でした。

中洲 鰻冨
050-5595-8347
福岡市博多区中洲4-1-19
2018-10-05
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

海幸 空港店:ゲソ天も付く「やりいか定食」 

東北旅行からの帰途、福岡空港国内線3階のこちらで夕食をいただきました。
和食がメインですが、居酒屋的にも利用できます。

◆店頭メニューサンプル

価格は外税。
◆まずはビール・・生ビール(中:550円)、小(450円)。100円違いでこれだけ量が違うなら「中」がお得かも。

店頭メニューの「やりいか定食(1930円:外税)」が美味しそうでしたので、二人ともそれを。
◆やりいか定食(1930円:外税)・・やりいか刺身・ゲソ天・茶碗蒸し・味噌汁・香の物・ご飯など。

◆やりいか刺身・・このお値段ですのにタップリ。烏賊の甘みを感じ、美味しい。

◆ゲソ天・・揚げたてですので、これも美味しい。

◆茶碗蒸しもいい味わい。
◆ご飯は普通。
◆香の物。

◆メニュー

空港で頂くお食事としては美味しいですよ。
烏賊も甘いですし、ゲソ天もいい味わいでした。

海幸 空港店
092-624-1136
福岡市博多区大字下臼井767-1 福岡空港 第2ターミナルビル 3F
2018-10-04
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター