東京モンの福岡グルメさがし・・

福岡市内メインの高級店からB級までのグルメ日記です。東京・京都にもよく行きますので、ご参考になれば・・

日本料理 TOBIUME :秋の豪華食材と高級酒を堪能しました・・ 

毎回伺うのが楽しみな「TOBIUME]さん。
博多駅から「ソニック」で30分ほどの折尾駅から、タクシーで10分程度(1000円~1100円程度)
お料理が美味しいのは勿論、サービス、お酒のペアリングも素晴らしいお店です。
食材は地産地消に拘られています。

コースは、15000円(税別+サービス料10%)
いつもと同じく、ハーフペアリング(5500円)を付けました。
ペアリングはワイン+日本酒も選べますが、ワインより日本酒が好きですので今回も日本酒のみで。

◆席に案内された途端、目に飛び込んできた豪華食材。
テーブルには立派な松茸(山口産)が置かれていて、この量をお料理に全て出されました。
幸せ。(*⌒▽⌒*)
前日は入荷が無かったそうですので、運がいいこと。

◆蘇生 野菜達の”しずく”・・秋らしく「サツマイモ」や「栗」が使用され、お野菜の甘味・旨みを感じます。

ここから「ペアリング」が始まります。
◎亜麻猫(新政酒造)・・白麹を使用され他の品よりも少し酸味を感じますが、美味しいお酒です。

◆始まり ”破れた恋”・・こちらのメニューはいつも洒落ていて、何かしらと期待が膨らみますね。
里芋を揚げて含め煮にし、餡をかけた品。

*里芋はよくお味が染みて美味しいこと。
「破れた恋」というのは、盛られた「紫の菊」の花言葉だそうですが、それをメニューにされるセンスが素敵。

◎田酒(純米大吟醸 4割5分)・・上品な香りで日本酒らしい旨みを感じます。

◆旬 ”蟹玉”・・渡り蟹を使用した蟹真丈入りの茶碗蒸し。
茶碗蒸し自体のお味もよく、上に蟹の出汁と自家製ポン酢がかけられているのですが、
程良い酸味で美味しいこと。

*蓋には渡り蟹の甲羅が・・
*蟹真丈も美味しい。

◎立派な箱に入った高級そうなお酒が、、その名は「異端教祖株式会社(新政酒造)」。
ネットで検索しましたら入手困難な「超高級酒」でした。これほどのお酒をペアリングで出されるのはこちらだけでしょう。
貴重な経験をさせて頂き感謝です。

*異端教祖株式会社・・何とも個性的なネーミング.。、最初に頂いた「亜麻猫」が進化し
クエン酸を生成する「白麹仕込み」をさらに突き進め2年間熟成させたそう。
亜麻猫と同じく軽い酸味を感じますが、口に含むとフルーツの香りや甘味を感じ美味しい。

◆スペシャリテ ”秋の景色を一皿に”・・盛り付けが美しく、どれも手間をかけた品で全て美味しい。

*カマスの押し寿司・・カマスの味わいもよく美味。
*カボチャカン・・カボチャの甘味を感じます。
*銀杏の松風・・上に「芥子の実」を使用されているので「松風」、銀杏の味わいもしっかり感じます。

*柿に見立てた「黄身の味噌漬け」、これ美味しい。
*柿の白和え・・衣の味わいがいいこと。
*栗に見立てた「栗のペースト」、ほんのりコーヒー味がします。
*イガに見立てた「揚げ素麺」、下には栗のペースト。

◎農口尚彦研究所・山廃吟醸酒・・・農口尚彦さんというのは70年以上にわたりお酒を造られてきた
「お酒の神様」と言われる杜氏さんのお名前だそう。爽やかな口当たり。

◆滋味 ”しみじみと”・・・先ほどの松茸の一部が登場。一部といってもタップリです。^^

*鱧(芦屋)もタップリで美味しいですし、茄子、もち銀杏や松茸と共に愉しむ贅沢なお椀。

◎十四代2種・・「極上諸白」と「中取り純米吟醸」

*十四代は好きなお酒ですしどちらも美味しいのですが、
「極上諸白」は超高級酒、これまでとは違う味わいでとても美味しく思えました。
これもいい経験をさせて頂き感謝です。

◆お刺身で出される「足赤海老」・・秋口から晩秋にかけて水揚げのある車海老。

*足赤海老、アップで

◆ゴチ網 ”寝かせ”

*足赤海老とクエ(若松:寝かせた品)

*足赤海老は甘くて美味しいですし、クエは寝かせることで旨みが増しますね。

◎鍋島2種・・「三十六萬石」と「 Harvest Moon」

「三十六萬石」は他店でも何度も頂いていますが「 Harvest Moon」は初めて。
キレのいい飲み口です。

◆潮 ”座布団”・・サブトン平目(遠賀:7kg)・・・座布団のような形をしているのでこの名が付いたそう。
7kgの立派な品ですので、厚みもあり脂がよくのっていてとても美味しい。

*エンガワも美味しいこと。

◎鄙願(新潟:大洋酒造)・・さっぱりした口当たりで飲みやすいですね。

◆海味 ”煮”と”焼き”の間で

*喉黒の飯蒸し、湯葉

*喉黒は脂がのり美味しいですし、少し甘めのお味付けがよく合います。

◎写楽2種・・「赤磐雄町」と「備前雄町」・・赤磐雄町は限定品だそうで、ふくよかな旨みを感じる品。
備前雄町も限定品で、キレのいい飲み口。

◆大地 ”お熱いのがお好き”・・松茸フライと揚げ銀杏

*立派な松茸フライ、勿論美味しい。贅沢ですねぇ。

◎石田屋(黒龍)・・一瞬フルーティーな香りを感じ、あとで旨みが口に広がりました。

◎而今2種・・「愛山火入れ」と「千本錦火入れ」

*愛山火入れ・・甘みを感じ好み。
*千本錦火入れ・・フルーティでいて甘みを感じ、これも好み。

◆瑞穂 ”焼肉定食”

*またまた「松茸様」が登場。宮崎牛のヒレ肉と栗の甘露煮、なんて贅沢な組み合わせでしょう。

*松茸が美味しいのは勿論、ヒレ肉も柔らかくジューシーで美味しいこと。

*「松茸」と「ヒレ肉」

◆ご飯は炊きたてツヤツヤで、甘みを感じて美味しい。
◆ステーキのタレは甘いのですが、いつ頂いても美味しい。
◆お味噌汁は蟹の出汁を感じ美味。

◎天蛙(新政酒造)・・薄にごりの日本酒の発泡酒としては発泡が強いタイプ。
白ワインを頂いているような味わいで、美味しくデザートに合います。

◆異文化 ”なしくずし”・・新高梨のスライス、ジェラート、メレンゲクッキーなどが盛られ
梨は甘く、食後に頂くには最適のデザート。

ドリンクはこちらから選びます

◆珈琲

◆薄茶

◆外観・内観

この日もお料理・日本酒共に素晴らしかったですね。
美味しいのは勿論ですが、シェフの客を喜ばせたいというお気持ちが伝わります。
その上キップのいいこと。
女将さんのサービスもいつもながらに素晴らしく、とてもいいお時間を過ごさせて頂きました。
次回も愉しみ~

日本料理 TOBIUME
080-4696-1369
北九州市八幡西区千代ヶ崎3-14-11
関連記事
2019-11-12
福岡グルメ:ランチ(日本料理*和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆福岡のグルメブログです。
美味しい食材が豊富な博多グルメを食べ歩きしています。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりませんし、
全て自腹での食べ歩きです。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター