東京モンの福岡グルメさがし・・

福岡メインの外食日記です。ただ東京・京都にもよく行きますので、ご参考になれば・・

伊達文七:彩のいい「小どんぶり」 

博多阪急地下で手抜き夕食用にお鮨でも買って帰ろうかと思いながら歩いていましたら
こちらを見つけました。
以前はなかったような・・
検索しましたら「北海道伊達市」に「すし新和風料理 文七」さんという鮨店がありましたけれど、その系列なのかしら・・
箸袋に印刷された店名は同じでしたが、間違っていたらスミマセン。m(__)m
催事での出店ではなく、常設店のようです。

海鮮丼はデパート内という場所柄か少々お高め。

◆小丼(海鮮丼風)は単品では「864円」ですが、2個買うと「1620円」という表示でしたので2個購入。

◆中央に置かれた「たね」が変わるだけで他は同じ。
ただこちらの雲丹の方が質が良かったそうな。
蟹のほぐし身やイクラ、雲丹などが盛られていて、ご飯は酢の強くない酢飯だそう。

◆こちらは中央に「帆立」・・主人に両方の感想を尋ねましたら「普通」と一言。
お値段を言うと「高いな・・」と。

どちらも少量ですので、2個でも主人には物足りない量だったようです。
それを見越して他店で「にぎり」も買った私はエライ(笑)

伊達文七
092-461-1381
福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 B1F
関連記事
2019-02-23
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩きというか外食記録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター