東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

寿司 銀明翠 博多:落ち着いた空間で頂く鮨ランチ 

ホテル日航福岡2階にある鮨店。和食店(弁慶)と同じ入口を入り、右手にあります。
今年7/10オープン。
以前は博多の老舗鮨店「河庄」がありましたが、現在は
『御殿場で誕生し、銀座の名店となった鉄板焼「銀明翠」が寿司「銀明翠 博多」として九州に初上陸』だそう。
https://www.hotelnikko-fukuoka.com/restaurant/ginmeisui/より引用。
スタッフさんは数名河庄ご出身の方がいらっしゃるそう。
カウンター11席のみ。

ランチは数種類
*サービスセット(2,160円)・・寿司七種、巻物、汁物、デザート
*上にぎり(3,132円)・・寿司八種、巻物、茶碗蒸し、汁物、デザート
*特上にぎり(4,212円)・・寿司九種、巻物、茶碗蒸し、汁物、デザート
*極上にぎり(5,400円)・・寿司十二種、巻物、茶碗蒸し、汁物、デザート
*おまかせ(5,400円)・・小鉢、お造り、酢の物、寿司七種、巻物、茶碗蒸し、汁物、デザート  など。

◆内観・・最近はネタケースがないお店がおいのですが、こちらのようにネタケースが見える方が好きです。

サービスランチでもよかったのですが、少しネタが変わるのと巻物がサービスランチは「かっぱ巻き」に対し
「鉄火巻き」になると伺い「上にぎり(3,132円)」を頂くことに。サービス料は加算されませんでした。
◆あら・・塩水が塗られています。「あら」らしい食感と旨みを感じる品

◆中トロ・・キレイな中トロで美味。

◆ヤリイカ・・飾り庖丁が美しい。

◆イサキ

◆キス(梅肉のせ)・・キスの淡白な味わいに梅肉がいいアクセント。

◆鳥貝・・小ぶりですので味わいは普通。

◆赤雲丹

◆鯛

◆鉄火巻:紫蘇入り・・マグロの量がもう少し多いと嬉しいかも。

◆茶碗蒸し・・お魚の切り身などが入り、美味しい。

◆お吸い物・赤だしから選べましたので「赤だし」を。お魚のあらのいい出汁が出ていますし、味噌の味わいも好み。

◆リンゴシャーベット

3000円超えですので、ネタは普通に美味しいですよ。
担当して下さった職人さんは感じのいい方で、一見でも居心地がいいですね。
ただお茶もこちらがお願いしないと差し替えられないですし
ご年配の職人さんがスタッフさんへ厳しい口調で注意されるのはカウンターだけに筒抜けで気になりました。
場所柄接待などには使いやすいと思います。

寿司 銀明翠 博多
050-5595-9957
福岡市博多区博多駅前2-18-25 2F
関連記事
2018-10-06
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター