東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

中洲 鰻冨:鰻の肝がタップリ盛られた「鰻丼」 

中洲:人形小路にある鰻店。
通りすがりに見つけ入りました。

1階にカウンター席があり2階が個室。2階に案内されましたが、内観を見ると時の流れを感じます。

◆メニュー・・鰻は、主に愛知県内の養殖で育てられた鰻を使用されているそう。

◆左は「鰻丼・上・一尾(3219円:税込)」、右は「う鰻丼・並(半身:2139円:税込)」
それぞれ「肝吸い」と「奈良漬」が付きます。
こちらのうな丼には「鰻の肝が10匹分」入っているとか。
こんなに沢山の「鰻の肝」を見たのは初めて。(^^;)

◆鰻丼「上(3219円:税込)」・・鰻は1尾使用され上だけでなくご飯の間にも入っていますし、肝もタップリでボリュームがありますね。

◆鰻丼「並(2139円:税込)」・・肝吸い・奈良漬付。

こちらの鰻は半身ですが、肝がタップリですので私には多くて。
肝は好きですがこの半分程度でいいかも。
身は柔らかいので好き好きあるかと思いますが、皮はカリッと焼かれていて好み。

◆肝吸いにも大きな肝が入っています。
◆奈良漬

個性的な「鰻丼」でした。

中洲 鰻冨
050-5595-8347
福岡市博多区中洲4-1-19
関連記事
2018-10-05
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター