東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

やまぐち :京都で最高のイタリアンを・・  

前回美味しかったので、再訪しました。
一見不可、完全紹介制のイタリアン。
お昼の利用ですが、内容的には夜と一緒だと思います。

カウンターと2階に二つ個室がありますが、予約時にライブ感のあるカウンター席を希望しました。

◆まずは、泡を。

◆パッションフルーツ フォアグラ
パッションフルーツの下には「フォアグラ」が。軽い酸味を感じるパッションフルーツとフォアグラが合い美味しい。

◆パン
冷めないように袋に入れて出されます。

◆琵琶湖の鮎
この見せ方、面白い。骨までしっかり火が通り、パセリとマヨネーズを和えたソースで頂くと良い味わい。


◆玉蜀黍のブラマンジェ 車海老 すっぽん出汁のジュレ

美しいですね。玉蜀黍の甘み、車海老の旨みを感じ、時優しい味わいのジュレが合います。

◆鰻 マンゴ トリュフ クレープ仕立て
これも面白い。初めて頂く食材の組み合わせ。

*クレープの上に「マンゴ」「鰻」「トリュフ」が盛られます。

*鰻も大きいですし、トリュフタップリ。

反対側からクルクル巻くと、完成。
全てを一緒に頂くととても美味しい。

◆白ワイン

◆カッペリーニ キャビア 蟹 フルーツトマトのソースで
冷製パスタはトマトソースで・・
ソースは優しい味わいですが、旨みをしっかり感じます。

蟹&キャビアもタップリで、これも美味しいこと。
主人は絶賛していましたよ。

◆鱧と胡瓜の温パスタ タップリのカラスミと共に
パスタ自体はカラスミをかけることを考慮して薄味ですが、それでも美味しい。
鱧もタップリ。

◆カラスミは好きなだけ・・

*タップリかけました。カラスミ大好きですので、堪らないですね。

◆蝦夷鮑 タカガミネ唐辛子のリゾット

*肉厚で大きな蝦夷鮑。(´▽`)
柔らかいですし、絶品。

*厚みがわかりますかしら。
*肝もタップリ。カットしてリゾットと共に頂くと美味しい。

◆赤ワイン

◆ジンジャーエール

◆ステーキ・・2時間かけて調理されます。
敢えてお味付はされていないので、山葵とかえし醤油で頂きます。

*柔らかく美味しいお肉で、美味しい。

◆煎り番茶(冷)

◆青梅葛焼き プラムジャム添え
温かいデザート。青梅の風味がサッパリしますね。

◆お抹茶のサブレとコーヒー

全てが美味しかったですね。こちらも京都では外せないお店になりました。
次回も愉しみ・・^^
お料理×2、シャンパン×2、赤ワイン、白ワイン、ジンジャーエールを頂いて
二人で65000円。内容からすると価値があると思います。
やまぐち
075-708-7183
京都市東山区祇園町南側570-185
2017-11-13
関連記事
2018-07-05
ディナー(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター