東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

食堂セゾンドール:少量多皿のフレンチ 

久しぶりにこちらのお料理が頂きたくなり訪問しました。
この日はいつもより混み合っていて満席。
ランチは5000円と7000円。
これまでは5000円コースでしたが、今回は7000円コースを頂くことに。

◆とら河豚 甘鯛 豆乳ブイヨン

◆唐津・紫雲丹52度蒸し 海水ジュレがけ

*下に紫雲丹が入っています。海水ですので仕方ないですが、ショッパイ。

◆呼子・地蛸柔らか煮 小豆とパルミジャーノ
これ面白い組み合わせ。
柔らかく煮た蛸と小豆が意外に合いますし、パルミジャーノの味わいもいいアクセントに。

◆対馬・穴子ロースト 豆 パンのクリーム

*穴子の下に「パンのクリーム」が敷かれていますが、これも面白い。
豆のクリームと一緒に頂くと美味しいこと。

◆糸島・ズッキーニ・ムニエル 
ズッキーニの中には、烏賊のムースが入っていて、トマトを使用した軽い酸味のソースと合います。

◆五島・甘鯛 わらび 梅コンソメ
甘鯛はいい味わいですが、スープが梅風味と塩気が強く塩辛く感じました。

◆唐津・車海老ボイル 新玉ねぎクリーム トマトジュレ
これ美味しい。新玉ねぎのクリームも玉ねぎの甘みを感じて美味しいですし、車海老の火入れも絶妙。

◆肥前町・米烏賊ソテー 七山の山菜

*米烏賊はこちらで何度か頂きましたが、この時期が旬だそう。
和辛子を使用したソースで頂くと美味しい。

◆帆立貝 よもぎラザーニヤ 筍と蕗

*下には「肝ソース」が敷かれ、ラザーニャ・ホタテと共に頂くと美味しい。

◆五島・真鯛のポアレ アオサ海苔
真鯛は皮目をカリッと焼かれ食感・お味ともにいいですね。
ただアオサ海苔スープの味わいは、塩が強すぎるように感じました。

◆佐賀牛イチボ肉すき焼き風 山わさび風味

*ワインですき焼き風に軽く煮たイチボ肉は柔らかく美味。
山山葵の風味がいいアクセントに。

*お肉の下にはポテトと立派な牛蒡が。
牛蒡は唐津産だそうですが、甘みを感じて美味しい。

◆練乳風味のパンナコッタ 甘夏
◆珈琲

◆パン3種

◆甘夏オレンジジュース(800円)、天吹中汲み(700円)

◆いつもながら判読が難しいメニュー

◆ドリンクメニュー

◆ドリンクメニュー

少量ずつ色んなお料理を出して頂けるので、次は何かとワクワクしますね。
一皿のポーションは少ないですが、毎回最後にはお腹一杯になります。
私の味覚が変わったのかもしれませんけれど、以前よりお味付が濃くなったような。
いくつか塩を強く感じた品もありましたし・・
7000円コースは食材のレヴェルは上がるのでしょうけれど、5000円コースの方がお得感があるように感じました。

食堂セゾンドール
092-524-0432
福岡市南区高宮1-3-32 高宮第2オークマンション 1F
関連記事
2018-05-17
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター