東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

東京チャイニーズ 一凛:食材の旨みと辛味が調和した中華 

新富町近くにある人気中華。
仕事帰りの次女との利用です。
次女に「何が食べたい・・」と聞くと、毎回「中華とお肉」と言う返事ですので、今回はこちらへ。
失礼ながら外観が思っていたのと違いカジュアルで、通り過ぎそうになりました。(^^;)
カウンター席、テーブル席ともに多数ですが、奥の半個室のようなテーブル席に案内されましたので、
落ち着いてお食事できてよかったですよ。

アラカルトもありますが、
コースは「6480円」「8640円」「10800円」の3種類。
予約時に「10800円」でお願いしました。

◆お酒を嗜まない娘は「ジンジャーエール」、私は「ビール」を。

◆ボタン海老の紹興酒漬け
お酒が入ると無理かもと言いながら頂いた次女が「美味しい・・」と。
紹興酒の風味もよく「味噌」まで美味しい。

◆よだれ鶏、白レバー添え
白レバーも滑らかでいい味わいですし、鶏肉も柔らかくいい味わい。
辛味のあるソースもよく合います。

◆蛤と金目鯛のスープ
立派な蛤ですのでいい出汁が出ていますし、それに金目の味わいが加わり美味しいこと。

◆烏賊とセリ
優しい味わい。

◆春野菜を添えた和牛のタタキ、酢辣ソースで。

*和牛が柔らかくて美味しい、ソースの味わいも辛すぎず美味しいこと。

◆フカヒレの姿煮

*表面を香ばしく焼いてあるフカヒレは、ただ煮込んだ品とは一味違いますね。
フカヒレの旨みが出たソースもいい味わい。

◆海老のすり身で包んだ蟹爪
海老好きには嬉しいですね。蟹爪の味わいと海老の味わいが重なり好み。

◆春筍とマーバラス(と言われたような)の炒め物、桜えびのソースで。
桜えびのソースは手間をかけて作られると伺いいましたが、風味と旨みが出て美味しい。

◆白子入り陳麻婆豆腐

*白子様もタップリですし、麻婆豆腐の味わいもいいこと。
ただこの時点でお腹がいっぱいで白子様は完食したのですが、麻婆豆腐は残してしまいました。m(__)m

◆アマレットを使用した杏仁豆腐。
杏仁を多めに使用されていますので、好みの味わいでした。

辛い物やそうでないものを交互に出されますので、お味に変化があり美味しかったですね。
再訪する機会があれば、もっとお腹を空かせて伺わないと。(^^;)
サービスもフレンドリーですので、居心地もいいですよ。

東京チャイニーズ 一凛
050-5570-7081
東京都中央区築地1-5-8 樋泉ビル 1F
関連記事
2018-04-10
東京グルメ(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター