東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

ぎおん 阪川:利用勝手のいい「高級割烹」。 

2年ぶりの訪問です。
今回も常連さんが多い20:30に予約しました。
アラカルトも豊富ですが、予約時に18000円のコースでお願いしました。

◆最初に「三千盛」を。

◆鯛の昆布〆と穴子寿司。

*穴子寿司・・穴子の味わいもよく美味しい。

*鯛の昆布〆・・「鯛」は淡白な味わいですが、とろろがタップリかかっていますので頂くと丁度いいですね。

◆お刺身盛り合わせ・・「鮪」「剣先烏賊」「雲丹」「鯛」など。いつもながら質の良い品。

*鮪は旨み甘みを感じる品。
*雲丹が見るからにキレイで、美味しい。

◆蛸の卵・・珍味ですね。

◆銀杏饅頭・・これ以前も頂いたことがありますが「餡」のお味が変わりましたね。
出汁以外お味付けをされていないのかと思えるほど薄味。これは好みではなくて。
私の舌がおかしいのかと主人に確認しましたら、同じ感想でした。

◆ノドグロ塩焼き・・脂の乗りに欠け「のど黒」らしい旨みを感じませんでした。

◆松茸と鱧の土瓶蒸し。

*松茸は山口産だそうですが、タップリ入っています。
鱧のいいお出汁が出ていて美味しい。

◆無花果の酒蒸し、柚子味噌添え。

◆新潟のお酒「ひがし」

◆子持ち鮎煮付け、山椒風味・・普通に美味しい。

◆松茸と鱧の天ぷら・・これは嬉しい。ソースで頂きますが、美味しかったですよ。

◆ご飯・しじみの赤だし・香の物。

◆おじゃこご飯。

◆デザートは「フルーツのゼリー寄せ、アンズのリキュール入り。

今回はいくつか「アララ」と思える品があったのは残念ですが、訪問する時期の食材により印象は変わると思います。
18000円コース×2、お酒2合頂いて、合計 44,900円でした。

*お写真に関しては事前に許可を頂きましたが、状況により不許可の場合もあるような。
また携帯は無音ならOK、一眼レフは禁止です。

ぎおん 阪川
075-532-2801
京都市東山区祇園町南側570-199
関連記事
2017-11-09
京都グルメ・日本料理 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター