東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

梨庵:美味しい隠れ家。 

博多の寺町、御供所町にある隠れ家的和食店。祗園駅から徒歩5分もかからない場所にあります。
以前から知人に「いいいお店がある・・」と聞いていたのですが、中々伺えず・・
この場所に移転されてからようやく伺うことが出来ました。

外からは全く中が見えず、インターフォンを押すと女将さんがドアを開け迎えてくださいます。

店内は個室やテーブル席、カウンター席があり、カウンター席を利用しました。
夜のコースは3780円~1万円前後まであるそうですが、初めてですので5400円(税込)で。
◆前菜・・どの品もツマミに最適で、美味しい。
「糸島太モズクとクラゲの酢の物」「ローストビーフ」「ヤリ烏賊&分葱・黒胡麻和え」「だだ茶豆」「なんとか貝」

◆玉蜀黍真丈のお椀・・真丈は葛で固めたような印象で、食感がいいですね。
丁寧に引かれたお出汁で頂く汁もいい味わい。

◆お刺身盛り合わせ

*「赤貝」「赤雲丹」「鰹のタタキ」「まぐろ」など。どれも新鮮ですが、タタキはスモークの香りもよく好み。

◆サービスで頂いた「雲丹」・・赤雲丹とはまた違う旨みで、こちらの方がお味が濃厚なような。
赤雲丹もこちらもどちらも美味しい。

◆海老とアボカドの生春巻き・・ボイルした海老とアボカドがよく合います。
ソースもいい味わいで、これも好きだワ。

◆アマダイの鱗焼きとお野菜の天ぷら。
軽く「振り塩」されています。

*アマダイの鱗焼き好きなのです、鱗がカリカリで美味しい。

◆黄アラと焼きナスのとろみ餡かけ・・黄アラはクエのことで、クエよりも小さく緑褐色の横帯があるのでこう呼ばれるそう。
上品な脂がある美味しいお魚です。
黄アラは軽く粉をまぶし揚げてあり、焼きナスやキクラゲと共に「優しい味わいの餡」で頂きます。
この「餡」が美味しくて・・

◆鯛の炊き込みご飯・・立派な「「お頭」が入っていますよ。
鯛の旨みが出た出汁の味わいもいいのですが、生姜がいいアクセントになっいてこれも美味しい。
女将さんが丁寧に身をほぐしてくださいます。

*お焦げが好きですので入れていただきました
*土鍋で炊かれるので美味しいですね。

◆アオサのお味噌汁もいい味わい。

◆デザートは「キゥイアイス」・・キゥイの味わいが濃厚で、甘党の主人が「これ旨いな・・」と。

◆この日頂いたお酒。

この内容で5400円は安いですね。
途中で女将さんとよく似た方が登場され「双子の姉妹」だと伺い驚きました。
お顔だけでなく、声もそっくりですしお二人とも心地よい接客をされます。

カウンターでしたので、料理人さんたちともいろいろお話でき楽しかったですね。
お料理も美味しくお酒の品揃えもよく、いいお店に出会え嬉しいですね。
また伺います。

梨庵
092-262-1661
福岡市博多区御供所町3-17-5
関連記事
2017-08-07
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター