東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

龍園 西中洲店:神戸牛を頂ける焼肉店。 

お肉が食べたいという娘のリクエストで急遽お店を探し、ランチの印象がよかったこちらに伺いました。
前回の個室は満席でしたが、奥の落ち着いたテーブルが運よく空いていて・・
こちらも那珂川が目の前ですので景観がいいですが、
1周年記念のお花が多く飾られ折角の景観がよく見えないのは勿体ない。

夜はアラカルトも豊富ですけれど、コースでお願いすることに。
コースは「5000円」「7500円」「10000円」の3種類。すべて外税。
折角ですので10000円(外税)コースを予約時にお願いしました。

◆ケランチム(韓国風茶碗蒸し)・・柔らかく煮た牛テールが入り茶碗蒸し自体もいいお味。

◆親はビール、お酒を嗜まない娘はコーラで乾杯!
何故かうちの娘・二人とも下戸なのです。(^^;)

◆前菜3種とタレ(辛ダレ・レモンダレ・甘ダレ)

*上:和牛のタタキ・・普通に美味しい。
*右下:肉じゃが(冷製)・・これ変わった味わいで苦手でした。
酸味を感じるのでお尋ねしましたら「ジャガイモの酸味」というお答えだったのですが、ジャガイモがこんな酸味するかしら。
*左下:辛味ダレをかけた奴。

◆キムチ3種盛り

*白菜キムチ・・かなり辛いですが美味しい。
*カクテキと胡瓜キムチもいいお味。

◆牛タン・・一人2キレ。薄くスライスされ見た目もキレイ。

*軽くあぶって「塩ダレ」で頂きますが、美味しい。

牛タンを頂き始め、まだ前菜も食べ終えていないのに次の「お肉盛り合わせ」が出されビックリ。
サービスの印象はいいのですが、
通常の焼肉ならともかくコースですので、客の様子を見ながら提供する配慮が欲しいですね。
この時点で「もう少しゆっくり出して下さい」とお願いしました。

◆お肉3種盛。「ミスジ」「マキ(リブロース)」「シンタマ」

*シンタマは柔らかく美味しい。

*マキ(リブロース)・・二人は美味しいと食べていましたが、私には少し脂がくどくて。

*ミスジ・・これが一番好みでした。柔らかくお肉の旨みを感じます。

◆たたききゅうり(サラダ)・胡瓜とトマトのサラダ仕立て。普通です。
ここまでは既に調理済だったらしく、肉と共に提供されましたが、この後ゆっくり提供されるそうな。

◆こちらのスペシャル「すきしゃぶトリュフ」・・キレイなロースです。

*ミニ鍋には割り下が入り、卵が用意されました。調理はスタッフの方がしてくださいます。

*割り下でお肉をサット茹で、卵に入れ上からトリュフをスライスしてかける贅沢な品。
お肉も柔らかく、これは美味しい。

◆ホルモン2種・・ミノとハツ。梅干しと共に頂くそうです。
娘も私も好みませんので、主人だけが頂きました。
「ミノ」は美味しいそうですが「ハツ」は好みではないと残しておりました。

◆お鮨2種・・エゴマおチャンジャのせ、前バラの炙り。どちらも美味しいですよ。

◆肉吸い・・普段はこういう品を好まないのですが、お味付がよく美味しかったですよ。
こういう品を美味しいと思ったのは初めてですね。

◆デザートはジョルジュマルソ―の品・・シャンパンゼリーです。主人が美味しいと言っておりました。
何でもジョルジュとこちらの内装を手掛けたのが同じ業者さんで、そのご縁でデザートを出されているのだとか。

那珂川を眺める景観もいいですし、肉質もよく娘も愉しんだようでよかった。

龍園 西中洲店
092-739-8929
福岡市中央区西中洲4-3 ATE西中洲 1F
関連記事
2017-06-25
ディナー(韓国料理・焼肉) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター