東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

筑前堀:癒し空間で愉しむ囲炉裏焼き。 

訪問回数:7回。

次女が来福する度リクエストするお店で、前回も一緒に伺いましたので2年ぶり。
オーナーご夫妻もお変わりなく何よりですよ。

車でないと行けない不便な場所ですが、
自然に囲まれ全室個室仕様ですのでゆっくりお食事を愉しめます。

◆ドリンクメニュー

*主人は「ノンアルコールビール」、娘は「柚子ジュース」、私は「あんずジュース」を。

夜のコースは3種類あり、
「とりコース(3800円:税込)」「牛コース(4200円:税込)」「MIXコース(4700円:税込)」など。

予約時にいつもと同じ「牛コース(4200円)」をお願いしました。
◆前菜①・・ズッキーニのココット、ラッキョウの煮物、蕗の煮物、野菜の南蛮漬け
どれも優しい味わいですが「ズッキーニのココット」がいいお味。

◆前菜②・・人参のスープ、蕗の煮物、黄韮のあえ物。
人参のスープは人参の甘みを感じ美味しい。

◆とり皮みそ和え(3名分)・・定番ですが、新鮮ですし味噌の風味もよく美味しい品。

◆牛肉(3名分)・・量もタップリ。

「炭火」で焼きます。

◆先ほどまでご存命だった「やまめ」
新鮮ですので、旨みを感じますね。

◆こちらも先ほどまでご存命だった「海老」、まだ動いていますよ。

焼きあがってきました。ナンマイダ、Ω\ζ°)チーン

◆野菜サラダ・・・これだけでこの日はお野菜は足りたような。

◆お餅2種。黒砂糖醤油で頂きますが、これが美味しい。

◆こちらはご飯ものを「折箱」に入れてくださるので、持ち帰れます。
夜の予定もありますから、3人とも持ち帰り・・
夜中に大きなネズミ(主人です)がでて、3箱食べ終えておりましたけれど。苦笑。

◆デザート2種。

*「野イチゴのシャーベット」と「枇杷のゼリー」・・どちらもお庭に自生しているそうですが、
冷たい食感も心地よく美味しい。

◆野草茶

◆追加メニュー

静寂の中でお食事を愉しませていただきました。

平日ランチは「とり中心のランチ(1500円)」「牛中心のランチ(2300円}があり、
週末(土・日・祝日)はお昼のセット(2700円)も用意されていますので使いやすいですね。

筑前堀
092-806-5655
福岡市西区今宿上ノ原125
関連記事
2017-06-23
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター