東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

Ristorante fanfare:五感で愉しむイタリアン。 

赤坂駅(福岡市内)・中央区役所から舞鶴方面に少し歩いたビルの2階にある
4/1にオープンされたイタリアン。
以前は元ホークスの有名選手が営まれていたステーキ店だった場所です。

店内はカウンター席とテーブル席があり、カウンター席は以前のステーキ店仕様を使用されているような。
オープンキッチンですの調理風景を眺めるのも愉しい・・
シェフはイタリアのフィレンツェでも修業されたとか。
九州食材にも拘られ「五感をデザイン」するというのがコンセプトのようですよ。

ランチメニューは3種類。それぞれ税込。
◎PRANZO A(1200円)・・Pane fatto in casa 天然酵母パン・Antipasto 前菜・Pasta 3種類から選べるパスタ
◎PRANZO B(2000円)・・Pane fatto in casa 天然酵母パン・Antipasto 前菜・Pasta 3種類から選べるパスタ
                Secondo piatto 魚or肉・Piccolo dolce 小さなデザート・Caffè コーヒー
◎PRANZO C(3000円)・・Pane fatto in casa 天然酵母パン・Antipasto 前菜・Pasta 3種類から選べるパスタ
                Pesce 魚料理・Carne 肉料理・Dolce デザート・Caffè コーヒー

PRANZO B(2000円)をお願いしました。
◆まずは「ビール(700円:税込)
伺った日の3種類のパスタメニュー

◆前菜と天然酵母パン。

◆前菜はイタリア産サラミ。
出す直前にスライスされていましたので、しっとり感があり食べやすい。
下にはデコポンが敷かれ、程よい酸味がサラミと合いますね。
◆天然酵母パン・・追加できるかは未確認。

パスタは3種類から選べます。
◎スパゲッティ ボロネーズ
◎メッゼマニケ 白いんげん豆とパンチェッタ
◎フェットチーネ ペスカトーレ(+200円)  など。

◆フェットチーネ ペスカトーレ(+200円)
アサリタップリですね。見た目からしてトマトソースの味わいが薄そうに見えたのですが、
お味付は薄めとのこと。

◆メッゼマニケ 白いんげん豆とパンチェッタ・・したに「白いんげん豆」のソースが敷かれています。
メッゼマニケが何かも知らずオーダーしまして・・(^^;)
調べましたら「半袖」という品だそうな。パスタと言うよりマカロニ感覚ですね。
こちらも薄味に感じましたし、パンチェッタの量が少ないのでもう少し入るとお味のアクセントになるような気がしますが。

メインはお肉料理又はお魚料理から選びます。

◆お肉料理は「豚肉」、グリルした「筍」が添えられています。
ソースは「バルサミコ」
オープンキッチンですので調理の様子が見えるのですが、豚肉は丁寧に調理されていましたね。
お味としては普通に美味しいとのこと。

◆お魚料理は「石鯛」
ホワイトアスパラのソースやグリーンピースソースが添えられています。
石鯛は皮目をカリッと焼かれていますし、旨みを感じますね。
ホワイトアスパラのソース&グリーンピースソースともにいいお味で、美味しい品でした。

◆デザートは「小さなレモンのタルト」・・シェフお二人で交互に盛り付けられる様子が楽しい・・
食後に頂くにはレモン風味の爽やかな味わいがいいかと。
◆珈琲・・飲みやすい珈琲でした。

2000円(税込)の内容としては十分ですね。
オーナーシェフさんはきちんとご挨拶もされる感じのいい方です。
オープンして間もないので仕方ないかと思いますが、
フロアスタッフさん達のサービスはドリンクメニューも出されずお水も言わないと注がれないですので今後に期待かしら。

Ristorante fanfare
092-707-0650
福岡市中央区大名2-10-39 サンマリノビル2F
関連記事
2017-05-23
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター