東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

萬象閣 敷島 :美人湯と佐賀の美味しい食材を愉しめる宿。 

主人の誕生日で利用しました。
何時もならフレンチ店で祝うのですが、たまには温泉もいいかなと・・

◆お抹茶と自家製プリン。

ロビーなどは時の流れを感じましたが、お部屋は改装されたのかスタイリッシュな空間。
◆お部屋の内観。露天風呂付。温泉温度が60度以上ですし、湯量タップリですので13分ほどで湯が満たされます。

朝食・夕食共に食事処で。
指定されたお部屋名が「竜馬が行く」というのは龍馬ファンとしては嬉しい。

お料理コースは3種類。
HPを拝見すると「とろける佐賀牛付料理長おすすめ会席」が一番美味しそうでしたので、そのコースを選びました。
選ぶコースにより宿泊料金が変わります。

◆氷の器の旬のお造り・・「中トロ・山かけこのわた香り」「鯛」「ヤリ烏賊」
氷で作られた器が美しいですね。網がのせられているのでお刺身が直接触れず水っぽくならないのもいいですし・・
「中トロ」がいい味わいでした。

◆頂いたお酒は「ビール」「日本酒」「芋焼酎」など。

◆春のグラス 新モズク 汲み湯葉 生ウニ 長芋 一寸豆 鱒子 
三杯酢はかなり薄味ですので、食材本来のお味を味わうにはいいかと。
◆ほんのり甘い梅酒

◆春を感じる土瓶蒸し・・小エビ・鶏・蕨・うるい・白魚真丈
出汁がいいお味ですこと。白魚真丈は食感が滑らかで美味しい。

◆お皿の中に小さな春・・筍・新蓮根・芽キャベツ・よもぎ豆腐など、木の芽味噌で頂きます。
春野菜はどれもいい味わいで、木の芽味噌と共に頂くと美味しい。

◆佐賀牛ステーキ
質のいいお肉で柔らかく旨みを感じる品。
添えられた「こがし醤油パウダー」がよく合います。

◆サラダ、HPでの予約特典の「佐賀県産和牛」
こちらは脂を感じるサーロインでしたので、主人へ。
佐賀牛と味わいは違うけれど、これはこれで美味しいという感想。
◆サラダはお野菜も新鮮ですし、ごぼうドレッシングが美味しいこと。

◆桜海老万十・・桜えびの風味もいい品。少し甘めのお味付です。

◆酢の物 アマダイから揚げ 百合根 メカブ 茗荷 
オニオンドレッシングで頂きますが、よく合いますね。
こちらはドレッシングがすべて好みのテイストでした。

◆鮭つみれの旨みタップリのスープ鍋
この時点で私はギブアップ。鮭つみれを少しだけ口にしましたが、いい味わい。
スープに食材の旨みが出ていて美味しかったですよ。

◆デザートは「館内菓子工房手作りパンナコッタ

◆じゃこご飯、香の物

◆山盛りのご飯を見た瞬間「無理・・」と。
「おにぎり」にして頂きました。おにぎりが、また大きいこと。(^^;)

◆夕食メニュー

◆夕食メニュー

◆ドリンクメニューの一部。

◆朝食のご紹介

◆地物野菜のサラダ、生姜ドレッシングで。
このドレッシングも美味しいですね。
◆おからひじき・・優しいお味付の品。
◆香の物

◆湯豆腐・・嬉野は「湯豆腐」が名物なのです。
煮ていくと時間の経過とともに汁が白濁職になり、豆乳のような味わいに・・
お豆腐自体も滑らかで美味しい。

◆蓮根飛竜頭・・蓮根のシャキシャキ感を感じる品。これも甘めのお味付。

◆鯵の開き、一夜干し・・大きい鯵ですので旨みを感じます。

他に「シジミのお味噌汁」と「ご飯(佐賀県産・夢しずく)」が出されたのですが、お写真撮り忘れました。m(__)m
ご飯はツヤツヤですし、シジミのお味噌汁もいいお味でした。
◆ヨーグルト

◆朝食メニュー

露天風呂は3か所利用しました。
◆露天風呂・・101 木のギャラリー・・岩風呂。

◆露天風呂・・104 日常を忘れるランプの湯『ライトグレー』
湯に入るときに段が設けてあり、一番入りやすかったですよ。

◆露天風呂・・102 緑と広々デッキのコントラスト。
デッキなどは広々としていますが、お風呂の大きさは小さ目でした。

◆露天風呂は8か所あり、他に大浴場もあります。

お食事も美味しく、食事のお世話をして下さった仲居さんも感じのいい方でした。
嬉野温泉は3大美人湯と言われるだけあり、お湯がトロトロ・・
少しでも肌がキレイになれていたら、、いいな・・^^

萬象閣 敷島
0954-43-3135
佐賀県嬉野町岩屋川内甲114-1
関連記事
2017-05-21
佐賀グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター