東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨 そえ島:お洒落空間で頂く美味しいツマミと握り。 

ネットで検索して美味しそうでしたので伺いました。
ただ情報が少なくて少し不安に思いながら伺いましたが、思った以上にいいお店でしたよ。

オープンされて1年ちちょっとだそうで、店内はお洒落で落ち着いた雰囲気。
カウンター席のみで、8席程度だったような。
お若いご夫婦で営まれいます。
大将も明るい印象の方ですが、女将さんの感じがよく可愛らしい・・

お任せコースは10000円(外税)。
◆かわはぎの肝和え・・大好きな品が最初に出されるのは嬉しい。
かわはぎは厚めに切られ、肝タップリで美味しいこと。

◆対馬のヨコワ、新玉ねぎソースで。
新玉ねぎソースの味わいがいいですね。若い感性を感じます。

◆天然トラフグの白子、醤油焼き。
もう白子は終わったと思っていましたので、これも嬉しい品。
天然物は4月でも頂けるそうな。小ぶりですが、クリーミーで美味しい。^^

◆イサキ・・昆布〆にして炙った品。
今が旬ですのでお味わいがいいこと。

◆渡り蟹、糸島のトマト、菜の花の昆布〆。
渡り蟹は甘く、トマトもフルーツトマトのような味わいで美味しい。

◆天然鰻の蒲焼・・一度蒸して焼いた品。
上品な脂がのり美味しい鰻ですし、タレのお味わいも好み。

◆白海老の天ぷら。
衣はサクサクですし、白エビも美味しくて、ツマミに最適。

ここから「にぎり」、小ぶりです。
素敵な器ですこと。
◆ガリもいいお味。

◆上:五島の石鯛・・11日ねかせた品。程よい熟成度で美味しい。
◆下:イサキ・・旬ですのでいいお味。

◆上:赤身・・キレイな赤身で美味しい。
◆下:大トロ・・これもいい脂を感じ好み。

◆茶碗蒸し・・茶碗蒸し自体もいいお味ですが、大きな蛤や筍が入っていて美味しい。

◆上:やり烏賊・・普通に美味しい。
◆下:鰆のづけ・・鰆のヅケは珍しいですが、少し筋を感じ好みではなかったですね。

◆上:車海老・・この握り方面白いですね。甘みのある車海老で美味しい。
◆下:赤貝・・ヒモも一緒に握ってありますので、旨みが足されます。

◆上:コハダ・・軽めの〆具合ですね。
◆下:穴子・・フワフワ食感で、ツメもいいお味。

◆上:お漬物巻
海苔もパリパリで、最後に頂くにはサッパリしていいですね。
◆下:玉子焼き
甘さ控えめな品。

◆赤だし・・ワカメ入り。この器もいいですね。

器もステキでどの品も美味しく頂き、ご夫妻の接客もよくいいお店でした。
こちらも再訪したいお店になりました。^^

鮨 そえ島
092-473-8122
福岡市博多区美野島2-6-34 アスティオン美野島 1F
関連記事
2017-05-14
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター