東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

虎峰:珠玉の多皿 

マイレビ様方の記事を拝見し伺いたかったお店です。
予約時間より早く到着したのですが、快く入店させていただき有難うございました。m(__)m

店内はカウンター15席のみ。オープンキッチンですのでライブ感がありますね。

お料理は「13000円(ウォーターペアリング込)」
お会計時にサービス料金 10%&消費税 8%が加算されます。
◆最初のお水は「ガルバーナー」という炭酸水。

お水は一度にではなく、等間隔で出されます。
◆次のお水は「FIJI」
◆寒い日でしたので「ジャスミン茶(価格不明」をお願いしました。
◆次に「willow」
それぞれのテイストの微妙な違いまでは判りませんけれど、面白いですね。

お料理は一口サイズずつ出されテンポが速いように感じましたが、この品数でゆっくり出されると途中で
満腹になりそうですから、このスピードでいいのかと。
品数が多いので番号をつけてみますね。

①青森産「ヤリイカ」、上海ソースで。
烏賊の甘みを感じるお料理です。ソースも軽めで合いますね。

②磯つぶ貝の烏龍茶蒸し。
これはツマミに最適。

③鴨肉のロースト、ししとうソース。
鴨肉が好まないのですが、辛味のあるソースと共に頂くと美味しく頂けました。

④フォアグラのクレープ、マンゴソースで。
フォアグラは甘いソースと合いますね。中に苺が入っています。

⑤牡蠣のフリット、広東風ソース。
これ美味しい。少しから身を感じるソースもいいお味。

⑥ボタン海老、マスカルポーネチーズの冷たい粉で。
これも美味しい。ボタン海老自体もいいお味ですが、チーズとしてはマイルドテイストのマスカルポーネがよく合います。

⑦卵黄と胡麻を合わせたピータン豆腐。
ピータンは好まないのですが、卵黄や胡麻と合わせることでクセを感じずに頂けました。

⑧岡山のホタルイカ、棒棒鶏ソースで。
ホタルイカをこんな風に頂くのは初めて。これも美味しい。

⑨鰆の四川風。下には辛めのソースが敷かれています。
鰆の優しい味わいがこのソースで引き締まりますね、美味しい。
⑩ボルチーニ茸のスープ。
鰆のソースの辛味を和らげるためのスープ。ボルチーニ茸の旨みがよく出ていました。

⑪鮃のソテー、アサリのエキスで作ったソースで。
優しい味わいのソースが鮃自体の旨みを生かした品。

⑫カマスの炙り、四川風ソース。
淡白な味わいのカマスに辛めのソースがいいアクセントになっています。

⑬59度で低温調理された「鶏むね肉」を使用した「よだれ鶏」
これもタレの味わいが絶妙で美味しいこと。

⑭和牛肩ロースのたたき、ジャガイモソース&四川風ソースで。
お肉が柔らかいこと。下のジャガイモソースと四川ソースを混ぜていただくと美味しい。

⑮上海スープ・・金華ハムと蕪を使用したスープ。
上湯スープは中華の基本と言われますが、上品な味わいで好み。
ここでほぼ半分のお料理がだされたそう・・

箸休めの2品。
⑯冷製クラゲと金柑のあえ物・・サッパリした味わいで箸休めにいいですね。
⑰お漬物。これもお料理の合間に頂くと、味変わりになります。

⑱小松菜の棒餃子、自家製食べる辣油で。
美味しい餃子ですし、食べる辣油のお味もよく買いたいくらいの品でした。

⑲鱈とウルイの春巻き。
優しい味わいの春巻きです。揚げたてですので火傷しそうになりました。苦笑。

⑳自家製チャーシュー・・下味が浸みていて美味しいチャーシュー。

㉑蓮の葉で包んだ「干し貝柱」と「干し肉」の粽。
薄味ですけれど、コースの流れとしてはこのお味でいいのかも。

㉒蟹の卵炒め、XOジャン添え。
お味付が薄めですので、XOジャンと共に頂くと美味しいですね。

㉓筍と桜えびの炒め物、海老味噌、黄韮入り。
春の食材を使用した優しい味わいの品。

㉔フカヒレステーキ、蟹味噌ソースで。
厚みのある美味しいフカヒレです。母子ともども「フカヒレ」好きですので嬉しいですね。
蟹味噌を使用したソースもいいお味。

㉕黒酢酢豚。・・これは濃厚な味わいですが、酢豚としては好み。

㉖大根餅・・香港好きの私のせいで、娘たちは小学生時代から数えきれないほど香港に連れて行かれましたので、
香港:中環(セントラル)で気に入っていた飲茶店のお味がすると言っていましたよ。

㉗和牛のタタキ・・先ほどの肩部分よりも、より柔らかいですね。これも美味しい。
予約時に「マトン」や「ジビエ」を避けてくださるようお願いしましたので、お店の配慮で牛肉が続いたのだと思います。m(__)m

㉘フカヒレの土鍋仕立

取り分けた一人分。
見るからに美味しそうですが、お味付も絶妙でした。
2品もフカヒレを頂けて大満足。

㉙先程のフカヒレを煮たスープで作ったリゾット。
これは旨みが凝縮され最高でしょう。「黒酢」と「食べる辣油」が添えられています。

デザートは4種類。
㉚紅茶と唐辛子のアイス。

㉛台湾茶のブラマンジェ。
㉜蕗の薹のブラマンジェ。

㉝マンゴプリン・・マンゴタップリで娘が「マンゴプリンというよりマンゴだね・・」と言ってましたけれど。

サービスも丁寧ですし、これだけの種類のお料理ですのに
どれも外れなく美味しく頂きました。
一品の量が少なくてもこれだけ品数があるとお腹一杯になりましたよ。
ただ品数が多いので、記事を書くのに疲れましたが・・苦笑。
これだけの品数で二人で32000円強、一人16000円でいただけるのはお値打ちですね。
こちらは上京の際には再訪したいと思います。

虎峰
03-3478-7441
東京都港区六本木3-8-7 PALビル 1F
関連記事
2017-05-01
東京グルメ(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター