東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

ビストロ ル・ブルジョン:メニューが豊富で愉しめる上質なBISTRO。 

西鉄薬院駅と平尾駅の中間辺りでしょうか。
どちらの駅からも距離的に中途半端でしたので、
天神からタクシー利用で高砂2丁目を右折して高架下の手前まで、、というとわかり易いかと。
タクシー料金は1000円ほどでした。

店内は手前にカウンター5席、奥にテーブル席があります。
今回はカウンター席を利用しましたが、結果的にオーナーシェフさんと色々お話しできて楽しかったですね。^^

◆スパークリングワインや白やら赤やら、、頂きました。最後にペリエを。
スパークリングワインは800円~、白・赤共に600円~

事前予約のコースは3800円(外税)ですが、今回はアラカルトで愉しむことに・・

価格は外税です。
◆前菜盛り合わせ(2人前:2000円)・・9種類盛合されていて、美味しそう~

*左上:ゴルゴンゾーラとヘーゼルナッツのムース。これ美味しい、ワインに合います。
*右上:自家製ローズハムと自家製ソーセージ。両方美味しいですが、ハムの方が好み。
*右下:自家製チョリソーと自家製ベーコン。ベーコンの味わいがいいですね。
*下中:グジェール(チーズを練りこんだシュー)・・軽くチーズの風味を感じ、これも好み。
*左下:キャロットラペとピクルス。

◆チャージ代一人400円で出される「パン」と「リエット」。
パンは3種類、リエットは滑らかな食感で旨みを感じる品。

◆タラ白子のムニエル、焦がしバターソース(1500円)
白子好きとしては外せませんね、もうシーズンも終わりですし・・
白子には薄くパン粉がまぶされ、質もよく美味しい。バターソースがくどくなくよく合います。

◆エイのムニエル、焦がしバターソース(1700円)・・
白子とソースが同じですので他の品がいいのじゃ、、とお気遣いくださったのですが
どうしても「エイ」を頂きたくて・・
15年ほど前、静岡のフレンチで頂いたエイ料理が絶品で、そのお味が未だに忘れられないのです。
福岡では中々出してくださるお店がないので、これは食べないとね。

エイは下処理が悪いと臭みを感じますが、臭みもなく食べやすい品でした。
皮の部分が美味しいこと。

◆大分産 和牛ランプの炭火焼 サラダ添え(2400円)・・250g程度あるそうです。
丁寧に時間をかけて焼かれていました。

塩・胡椒のみのシンプルなお味付。
ランプですので噛みごたえがありますけれど、肉質としては普通に美味しいかしら・

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

オーナーシェフさんは物腰が柔らかく感じのいい方で、居心地もよくいろいろお話できて楽しかったですよ。
メニューが豊富ですので、次回は違うお料理を愉しみたいですね。^^

ビストロ ル・ブルジョン
092-215-3553
福岡市中央区大宮1-7-21 ジェンティーレ薬院 1F-A
関連記事
2017-04-18
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター