東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

デフィ・ジョルジュマルソー:盛り付けも美しく女性好みのフレンチ。 

訪問回数:5回。

マイレビ様とのランチで、久しぶりに伺いました。
個室まで満席の相変わらずの人気ぶり・・

コースも予約してくださったのですが、お支払からすると3600円のコースかと。(サービス料10%加算されます)

◆「菊芋のスープ」と「タラの芽の天ぷら」

◆フレンチでも和食でも「菊芋」を頂きますが、甘みを感じ美味しい。
◆「タラの芽の天ぷら」は衣にも薄くお味付がされていますが「柚子胡椒」や「塩」をつけていただくとより美味しい。

◆フォッカチャ・・塩加減もよく美味しいこと。追加は違うパンが出されていましたよ。
◆「柚子胡椒」と「塩」、、好みで使用します。

◆自家菜園野菜のサラダとヨコワ鮪のお料理。ビジュアルも美しい。

◆上:ヨコワの赤身。
◆左下:ヨコワの中トロ。上品な脂を感じます。
◆右下:タチとカラスミ。タチは」新鮮で質もいいですし、カラスミも美味しいこと。
好きなもの尽くしで嬉しいこと。

◆鱸のお料理。これも華やかな盛り付けですこと。

*鱸自体の焼き加減もよく、アサリの出汁が出たクリーム系のソースもいいお味。

お野菜をソースにつけていただくと美味しいですよ。

数日前に伺う旨を私からもご連絡していましたら・・
本来のメインは豚肉だったのですが、豚肉をあまり好まないのをシェフが覚えていて下さり、
ホホ肉の赤ワイン煮を用意してくださっていました。
お気遣いに感謝です。m(__)m

◆ホホ肉の赤ワイン煮、黄ビーツが盛られています。
白いものはポテトペースト。

◆「ホホ肉」はボリュームありますし、柔らかく煮こまれていて美味しい。
◆赤米のリゾット。

◆塩アイスと洋ナシ・オレンジソースのデザート

◆上:珈琲プリン。
◆下:ドリンクは数種類から選べます。
彼女は「紅茶」私は「珈琲」を。

美味しいお料理ともに、おなご二人のおしゃべりにも花が咲き愉しいお時間でした。
ご一緒させていただき有難うございました。m(__)m

支配人・シェフとも久しぶりにお目にかかれ嬉しかったですね。
ソロソロ、ジョルジュマルソーにも伺わないと。(^^;)

デフィ・ジョルジュマルソー
092-725-9310
福岡市中央区西中洲5-28 西中洲Mビル 2階
関連記事
2017-02-14
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター