東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

梅の花 天神店:優しい味わいの豆腐料理。 

市内にはいくつか店舗があありますが、天神店をりようしました。
前回、満席でしたので予約しようとお電話しましたら
ランチ時は4000円以上のコースでないと予約不可だそう。一人で4000円以上のコースを頂くのはサミシイ・・
運に任せてお店に伺うと、、入れました。。^^

店内は広いですね。お座敷、個室(和仕様と洋仕様)があります。
一人ですので、お座敷席へと案内されました。
70歳前後と思しきご年配の女性グループが多いですが、私のような一人客も結構いらっしゃいます。

一番お手頃な「梅ランチ」でもよかったのですが、
なんとなく「月の膳(2500円:税込」に魅かれまして・・

◆月の膳(2500円:税込)
「五目野菜のごま和え」「いたや貝の酢味噌賭け」「ローストビーフ」「茶碗蒸し」「豆腐サラダ」

◆上:いたや貝の酢味噌賭け・・小さ目の貝柱で、酢味噌のお味も好み。
◆右下:五目野菜のごま和え・・タップリの黒ゴマでお野菜を和えてあります。
◆左下:ローストビーフ・・肉質は硬めですけれど、レフォールが添えてあるのはいいかも。

◆豆腐サラダ・・ドレッシングのお味も好み。素揚げした「大豆」がいいアクセントになっています。
◆茶碗蒸し・・卵汁のお味もいいですね。「小餅」「海老」「銀杏」などが入っていました。

◆蓮根の飛龍頭上海かに味噌あん
賽の目に切った蓮根の食感もよく、飛龍頭もフワッとした仕上がり。
ただ「上海蟹」の風味は殆ど感じませんでしたが・・(^^;)

◆とうふしゅうまい
鶏ひき肉が入り優しい味わい。辛子と酢醤油で頂きます。

◆ずわいがにの湯葉巻き揚げ・舌平目のキヌア揚げ・生麩田楽

*ずわいがにの湯葉巻き揚げ・・真丈のような食感かしら。蟹の風味は弱いですが、これも優しい味わい。
*舌平目のキヌア揚げ・・最近はシードを使用するお料理が増えたような。健康にもいいので人気なのでしょうね。
食感としては硬めの揚げ物という印象で、お味としては普通かしら。

◆生麩田楽・・「生麩」好きなのです。
「よもぎ麩」と「あわ麩」にそれぞれお味の違うタレがかけられていて、美味しい。

◆クワイと黒豆の炊き込み御飯・湯葉吸物・香の物

*上:クワイと黒豆の炊き込み御飯・・柔らかめの炊きあがりで薄味。黒豆がいいアクセント。
*右下:湯葉吸物・・お吸い物自体もいいお出汁を感じますね。これ好みでした。
*左下:香の物。

◆デザートは「麩饅頭」、ほうじ茶と共に出されます。
中には「柚子庵」が入り、甘さ控えめで食べやすい。

1時間強のランチでした。
久しぶりに利用しましたが、お豆腐メインですので胃にも優しく美味しかったですよ。

梅の花 天神店
0120-27-4080
福岡市中央区天神1-15-6 綾杉ビル1階
関連記事
2017-02-13
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター