東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

トアヒス:若手シェフのフレンチ店では一番のお気に入り。 

訪問回数:4回。
去年オープンされたフレンチでは一番のお気に入り・・
この日は熟女4名での「おなご会」でございます。
私以外は初訪問&グルメな方々ですので、お気に召すかドキドキですよ。(^^;)

ランチは以前2種類でしたが、1月から4000円(税込:サービス料&チャージなし)に統一されました。
因みにディナーは9000円。

◆最初に「赤」やら「白」やら「日本酒」やら・・

◆次に別の「白」やら「赤」やら「日本酒」やら・・

◆ダブルコンソメ
こちらのスペシャリテ。何時もながらに美味しい。軽いテイストですが、旨みが凝縮されています・

◆車海老のお料理。

*立派な大きさですこと。車海老は甘みを感じ美味しい。
「根セロリのピューレ」と「みかんのソース」が添えられ、どちらもいいお味。

◆マナ鰹とクスクスのお料理。
ビジュアルも美しい。鰹は下に入り上に「クスクス」や「小さくカットしたお野菜」などが盛られています。
クスクス、普段はあまり好みませんが、調理により美味しくなるのですね。

◆キノコのペーストポタージュ風。
これ美味しい。キノコを丁寧にポタージュにされていますので、コンソメ同様旨みが凝縮されています。
添えられた「胡桃」や「パンチェッタ」と共に頂くとお味に変化が付き、また楽しめますね。

◆太刀魚のお料理。
セモリナ粉を使用して軽くフリットされた「太刀魚」に、以前も頂いた「カリフラワー」を薄切りにして盛り美しいこと。
太刀魚自体も甘みを感じ美味しい。

◆自家製米粉パン・・中に梅干しが入っています。
◆長州和牛のイチボ・・これ素晴らしいお肉でした。柔らかかく噛むごとにお肉の旨みや甘みを感じます。

◆長州和牛のイチボ・・これ素晴らしいお肉でした。このお値段でこの質の品を出されるのには感謝ですね。。
ゴボウのペーストと賽の目に切った安納芋が添えられていて、ソースは赤ワインソース。

*柔らかく、噛むごとにお肉の旨みや甘みを感じます。
シェフの火入れも完璧で絶品。

デザートは2種類出されます。
◆ブルーチーズを使用したチーズケーキ&キャラメルアイス。
チーズケーキは「ブルーチーズ」があお苦手な方でも好まれるような滑らかな仕上がり。
キャラメルアイスも甘さ控えめで美味しい。

◆これもスペシャリテの粉ものを使用していない「チョコケーキ」
◆チョコ苦手な友人には「ティラミス」
◆珈琲。

この日もすべて美味しく頂きました。食材と調理の妙も素晴らしく、斬新な発想はどこから生まれるのかしら。
4000円でこれだけの食材を出され、丁寧に調理されていると、採算が心配になりますが・・
おなご4名ですのでオシャベリにも花が咲き、美味しく楽しいお時間でしたよ。
ご一緒してくださいました皆様、有難うございました。^^
また伺いますね。(´▽`)

トアヒス (TTOAHISU)
092-733-4600
福岡市中央区大手門3-12-12 BLDG64 1F
関連記事
2017-01-31
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター