東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

金蔦:魅惑の「肉鍋」 

親しいマイレビュアー様にオフ会にお誘い頂きました。
店名は以前から知っていましたので、伺いたかったお店ですので嬉しいですね。^^

「肉鍋」がメインですので和風のお店かと思っていましたら、外観は洋風で店内もお洒落・・
多くのレビュアー様が0次会に参加されていたのですが、私はこちらから参加させていただきました。
少し早目に着きましたので、ウエイティンコーナーに案内され・・
ウエルカムドリンクを頂きながら、皆様をお待ちします。
参加メンバーで存じているのは3名の方だけでしたので、
他の方々とは初対面ですが皆さまいい方ばかりで・・

総勢10名ですので、乾杯は2か所で・・(^^;)
まずは「ウエルカムドリンク」で乾杯!

◆カブとキノコのスープ
お野菜の旨みを感じますが、お味付は結構濃いめで「塩」を強く感じる品でした。
こちら側の皆さま同じ感想でしたので「ジェネレーションギャップ」ではないような・・(^^;)

◆2回目はそれぞれ好みのドリンクをオーダーして「乾杯!」
私は好きな「カシスオレンジ」を頂きましたが、好みのテイスト。

◆前菜などのメニュー

◆前菜・・「海老のスパイシーロースト」「カンパチのカルパッチョ」「華味鶏の自家製スモーク」など。

*海老のスパイシーローストは程よいスパイシー感で、美味しい。
*カンパチは、添えられた少し辛味のあるソースとよく合います。
*華味鶏は普通かしら。

◆「肉鍋」のつけだれが2種類「牛テール味」と「トマト味」、オリジナルの辛味噌も2種類出されます。

◆ここで「肉鍋」が登場、オォ迫力あるビジュアル。お写真は4or5名分。

手前は「牛」、奥は「豚肉」。ほぼ半分ずつ盛られていて、下にはタップリの「お葱」。

上から見ると、中央に「テール」の入ったスープが・・

*最初はスタッフの方が「テール」の入った中央部にお肉と葱を入れる手順を示してくださり、
その後は好きなように愉しみます。
皆でワイワイ言いながら作ると、楽しい・・^^

◆〆は「麺」で。
デザートと珈琲が付きます。

幹事さん始めご一緒してくださいました素敵なレビュアー様方にこの場を借りお礼申し上げます。m(__)m
全ての方とはお話しできなかったのが残念ですが、お蔭様で美味しく楽しいお時間でした。

金蔦
092-716-2990
福岡市中央区春吉3-16-5
関連記事
2016-12-20
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター