東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

麺工房なか :初「筑後うどん」 

通りすがりに「筑後うどん」の「幟」が目に入り「うどん好き」ですので、入ってみることに。
場所は赤坂駅から昭和通りに向かうと、昭和通りの1本手前を右に入るとすぐです。

筑後うどん、初めて目にしますので調べましたら、「ふんわりねばりコシ」が特長の「うどん」だそう。

店内はカウンター席のみ。12~13席程度かしら。

◆「肉ぶっかけ(700円)と「ごぼう天ぶっかけ(600円)」をオーダー。
私は「ごぼう天」をオーダーしたのですが麺は少なめにして頂き、その分主人の「肉うどん」の麺が増えています。

◆肉ぶっかけ(700円)・・お肉は甘辛くお味付され美味しいとか。
こういう「うどん」に入るお肉としては質もよく美味しかったそうです。

◆ごぼう天ぶっかけ(600円)・・ごぼうは4~5cm長さで縦に切られています。
「ごぼう天」としては普通の印象で、揚げたてではなく「揚げ置き」ですね。
お出汁は、かつお節を感じ少し甘めですが美味しい。

◆麺は細く柔らか目ですが、福岡の「やわ麺」とは少し異なり、食べやすいですよ。
◆卓上に「唐辛子」を砕いた品が置かれていますが、
辛味が程よく汁に加えるといいアクセントに。

「ごはん類持ち帰りできます」という文字が目に入り、買ってみました。
「稲荷(3個:180円)」「味おにぎり(2個:180円)」
◆「いなり」はご飯には混ぜ物はありませんが、稲荷自体は甘めのお味付でジューシー。
◆「味おにぎり」・・福岡では「炊き込みご飯」を「味ご飯」と言われることがありますが、このおにぎりも然り。
小さくカットした鶏肉やささがきゴボウなどが入っていて、ご飯は少し硬めでした。
福岡はこういう品薄味のイメージですので、お味付が濃いめなのが意外でしたね。

◆メニュー

多くの方が「肉うどん」をオーダーしていらしたので、人気なのでしょう。
主人も最近頂いた「肉うどん」では美味しい方だと申しておりました。

麺工房なか
092-714-0210
福岡市中央区大名2-11-10 1F
関連記事
2016-09-28
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター