東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

酔虎寿し:落ち着いた雰囲気で頂く「にぎり」 

唐津に本店がある、福岡・中洲のお鮨屋さん。
唐津店も数年前利用したことがあります。
中洲と言う場所柄、夜営業のみかと思っていましたらお昼も営業されていると知り伺いました。

店内は落ち着いた雰囲気で、白木の立派なカウンター席があります。
確認していないのですけれど、多分個室もあるのかと。

主人はビール(600円:外税)、私はお茶で・・

「おまかせ(10貫:6000円:外税)」と「特上にぎり(8貫:4000円:外税)」を迷ったのですが、
二人とも「特上にぎり(8貫:4000円:外税)」をお願いしました。

12時から14時までは、「茶碗蒸し」と「デザート」がサービスで付きます。
◆のどぐろ昆布〆・・脂の乗りもよく美味しい。
シャリは一般的なタイプですが、すこし「にぎり方」が緩い印象。
◆烏賊とひらめ・・烏賊は普通。平目は甘みを感じ美味しい。

◆鳥貝・・厚みはあまりなく、普通。
◆ボタン海老・・大きさ・ねっとり感ともにあり、美味しい。

◆穴子・・こちらのウリの品ですね。以前唐津店を利用したときは生憎入荷がなく頂けませんでしたか、
パリッと焼かれ身はフワフワで美味しい。
◆ボストンの275kgの鮪・・切り身が薄いこと。
ボストンの鮪は有名ですが日本の鮪の方が好きですし美味しいと思います。

◆唐津の赤うに・・タップリ盛られていますし、赤うに特有の旨みを感じます。
◆最後に出された「デザート」・・このアイス美味しい。

◆茶碗蒸し・・海老や魚の切り身が入り、茶碗蒸し自体のお味もいいですよ。

◆メニュー

◆メニュー

今回は「のどぐろ」「ボタン海老」「穴子」が美味しかったですね。
8貫ですので主人は物足りなかったのではないかと思いますが、珍しく追加せず・・
夜は西中洲にはよく行きますが、こちら側に来ることが殆どないのでお昼利用出来るのは便利でした。

酔虎寿し
092-282-7751
福岡市博多区中洲5丁目4-6 リバーフェイス1F
関連記事
2016-09-03
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター