東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

肉山 福岡:「肉山」初登頂。 

東京・吉祥寺の予約が取りずらい人気店が、6月後半福岡にオープンされたと教えて頂き伺いました。
天神や博多のような中心部ではなく、福岡市の郊外、空港線「藤崎」駅から徒歩10数分の場所にあります。
福岡市内に住む者としては、なぜ、この場所を選ばれたのかが不思議ですけれど。

現在では、吉祥寺本店、名古屋、神戸、高松、福岡の5店舗で展開されているとか。

此方を利用するのは「肉山」という店名になぞられて「登山」と称するそう。
福岡でもすぐに人気店になられたようで、7月半ばの時点で8月の1週目の予約になりました。
予約時間は「18:40」と言う面白い設定。2部制ではないようですが「19:40」にも予約できます。
店内はテーブル席とカウンター席があり、カジュアルな雰囲気。

お料理は「お任せ」5000円と、お任せに「飲み放題」が付く10000円コースの2種類。(それぞれ外税)
飲み放題が5000円と言うのは、福岡ではかなり強気な価格かと。(^^;)
カード利用は不可で、現金払いのみです。

そんなに飲めませんので「お任せ」でお願いしました。
「お任せ」は「キムチ」「いろんな肉」「焼き野菜」「〆のご飯」などのセット。
お肉は数種類出されますが、「赤身」がメインとのこと。
お料理は各自が焼くのではなく、調理した品を提供されます。
◆テーブルには「キムチ」や「ミニトマト」、「粒マスタード」「柚子胡椒」「辛味味噌」が置かれています。
「キムチ」はかなり辛目、そのままツマミや豚肉などに巻いて頂きます。
+300円で追加可能。

◆メニュー

◆メニュー

◆プレミアムモルツ(600円:外税)・・グラスがは薄くいいものを使用されています。
ただこの量ですので、割高感は否めませんね。ドリンクは全体的に福岡ではお高めかと。

調味料は、その都度スタッフの方から合わせ方の説明がありました。

◆一品目は「豚肉と鶏レバ^(だったような」)」のパテ。
粒マスタードを付けながら頂きます。
他の方のお写真を拝見したときは、もう少し大きな品を想像していたのですが・・意外に小さい。
丁寧に作られ、滑らかで美味しい。

◆カメノコ・・レア感の残る焼き上がりで「柚子胡椒」を付けていただきます。お味は普通。
かなり噛みごたえがありますね。噛み切れなくて、食べずらいかと。
これは薄切りにして頂く方が美味しいような。

◆80分かけて焼き上げた「豚ロース」・・これは低温調理かしら。
お肉も柔らかく美味しい。キムチを挟んでいただくと、また楽しめます。

◆焼きエリンギ・・太さのある立派な「エリンギ」ですこと。軽く塩が振られています
エリンギ特有の噛みごたえも愉しめ、中々美味しい。

◆ランプ・・自家製タレもいいお味ですし、お肉も柔らかく美味しい。
今回出された3種類の赤身肉では、一番好み。

◆短角牛のソーセージ・・本当の肉好きの方が好まれるような味わいですね。
主人は「普通に美味しい」と言ってましたけれど、私は苦手なテイスト。
「焼売」やこういう感じの「ソーセージ」苦手なのです。m(__)m

◆胡瓜・甘味噌添え・・太さのある立派な胡瓜ですこと。こちらのお野菜はどれも立派ですね。
他の調味料がすべて辛いので、「甘味噌」はホッとする味わいに感じます。

◆アスパラ・・質のいいアスパラです。塩が振られていて美味しい。

◆3種類目は「イチボ」・・少し噛みごたえがあります。
此方に伺う数週間ほど前に他店で美味しい「イチボ」を頂きましたので、ツイ比較してしまいまして。
私は普通の味わいに感じましたけれど、主人は好みではなかったようです。

〆のご飯は「カレー」または「卵かけご飯」から選びます。
カレーには「蟹の出汁」が入っているそう。
◆カレーは、どちらかと言えば辛味を抑え万人受けしそうな品ですね。蟹の出汁はよくわからないとか。
◆私はTKGを。白身が苦手ですので「黄身」だけ頂きました。

◆肉バッジが全員に配られ、好きな色を選べます。

「赤身肉」自体は、思ったほどのボリュームでは無いような・・
全体的に5000円と言う価格相応の内容という印象でしょうか。
肉山、初登頂、無事終えました。^^

肉山 福岡
092-203-1129
福岡市早良区高取2-12-6
関連記事
2016-08-15
ディナー(韓国料理・焼肉) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター