東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

106 サウスインディアン 福岡天神店:本番インドのお味をお手頃に・・ 

蒸し暑いこの日、カレーが食べたくなりまして・・
天神南付近のカレー屋さんで探し、こちらに伺いました。
この場所には以前「絹道」という中華店があったのですが、いつの間にか変わっていたのですね。

北九州で人気のカレー店で、こちら今泉店は2号店。
シェフはインドの5星レストランに勤務されていたそう。

此方ではインドに加え「南インド」のお料理もいただけるとか・・
とは言っても、未だに「北インド料理」「南インド料理」の違いだけでなく、
インドカレー自体もよくわかっていないのですけれど。(^^;)

ランチは数種類あります。価格は外税。
◎平日スペシャルランチ:1,680円
・サラダ・タンドリーチキン or オードブル (スペアリブ、サモサ、パパド)
・お好みカレー・ナン or ライス・ソフトドリンク

◎平日ランチ:1,000円
・サラダ・日替わり野菜料理・タンドリーチキン(2ピース)・パパド
・お好みのカレー・ナン or ライス・ソフトドリンク

◎平日ミールスランチ:1,200円
・ラサム(トマトスープカレー)・サンバール(豆カレー)・クットゥ(野菜+ココナッツカレー)
・ポリアル(日替わり野菜炒め)・パパド(豆のおせんべい)・プーリ(あげぱん)
・インド米・ヨーグルト・ソフトドリンク

土日は「週末限定!ビリヤニ(1580円)もあるようですよ。

一度だけ頂いたことがある「ミールス」と迷ったのですが、
初心者は普通のカレーセットがいいかな、、と。
平日ランチ(1,000円)を頂くことにし、カレーは「サグカレー」を選びました。
「サグ」が「ほうれん草」だということだけは知っていまして・・♪

◆サラダ・日替わり野菜料理・タンドリーチキン(2ピース)・パパド・ナン と ライスが一皿に盛合され
「サグカレー」は別添えで出されます。

◆ナンは大きくはなく、甘みの少ないタイプ。
ご飯は「インディカ米」と言うのかしら。間違っていたらスミマセンm(__)m

◆右上:タンドリーチキンは数種類のスパイスとヨーグルトに二日間漬け、焼き上げた品。
鶏肉も柔らかく好みのお味でした。
左下:これ何と言うお料理かはわかりません。
「玉ねぎ」だと思うのですけれど、少し甘みを感じて美味しいですよ。
◆右下:野菜サラダ・・これは普通。

◆サグカレー・・ほうれん草だけかと思いましたら、大きめにカットした「鶏肉」が二切れ入っていました。
辛さは尋ねられなかったので、これが普通の辛さなのでしょうね。
程よい辛味で食べやすい品でした。

◆パパド
◆ドリンクも選べましたので「ラッシー」を。
濃厚で美味しい。

◆メニュー

◆メニュー

本場のお味というのはこういう感じなのですね。
初心者にも食べやすいお料理でよかったかも。^^

こういうお店は男性客が多いイメージですけれど、
平日のせいか、殆どが女性一人客なのが意外でしたねぇ・・

106 サウスインディアン 福岡天神店
092-791-1065
福岡市中央区今泉1-17-14 IMAIZUMI二十四節季ビル 1F
関連記事
2016-07-31
ランチ「カレー・インド料理・各国料理」 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター