東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

出町ふたば :豆大福が人気の老舗和菓子店。 

久しぶりに「出町柳」まで来ましたので、こちらに立ち寄りました。
かなりの行列でございますが、ここまで来たなら並びましょう。
私が学生だった時代からお店は知っていますが、昔はここまでの行列ではなかったような・・

いろんな種類の和菓子を販売されていますが、一番人気は「豆餅」でしょう。
並んでいる間も店内でずっと手作りされいましたし、
ほとんどの方が豆餅目当てのような。

折角ですので、数種類購入しました。
全部で1600円程度だったかしら。価格は多分外税かと。

◆豆餅(1個:175円)・・中は「こしあん」出来立てですので「お餅」がやわらかい。
◆水無月(185円)・・6月の京都では定番の品・和食店でも「水無月」に見たてた品が出されますし・・
外郎生地に小豆が飾れています。
『半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が京都で行われますが、
上部にある小豆は悪魔払いの意味、三角の形は暑気を払う氷を表している』とか。

◆田舎大福(185円)と茶団子(175円)
◆下:豆大福の断面

◆上:田舎大福(185円)・・主人があっという間に食べてしまったのですが、中は「つぶ餡」だったような気がするらしい。
◆右下:わらびもち(漉し餡:300円)、抹茶わらび(つぶ餡:300円)
小さ目でこのお値段ですので「本蕨」を使用されているのでしょうね。
漉し餡を頂きましたが、餡の甘さも程いいですし「蕨」の食感もよく美味しい。

購入した頃には、また行列が長くなっていました。
美味しいものを頂くのは大変ですね。(^^;)

出町ふたば
075-231-1658
京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
関連記事
2016-07-19
京都グルメ・和・洋菓子。 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター