東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

いちい亭:美味しいお料理と快適な空間の料亭旅館。 

箱根・仙石原にある料亭旅館。
次女が「母の日には少し遅れたけれど、箱根の旅館予約したよ」と連れて行ってくれました。
母の日にもカーネーションと果物を送ってくれましたのに、その上なんと嬉しいサプライズ・・(´▽`)

お宿に着くと立派な構えで無理したのじゃないかしら。m(__)m
右下は「ラウンジ」・・ソフトドリンクやビールが無料で頂けます。
◆お部屋に案内された後に出された「お抹茶」と「和菓子」

敷地の中には6室のみ、その中の洋室(スイート)を予約してくれたようで広いお部屋ですこと。

専用のジャグジー付き露天風呂と内風呂が併設されています。
下右のお写真は「古代檜の貸し切り風呂」
専用風呂、貸し切り風呂ともに「タオル」「化粧品」が備えられていました。
泉質はやわらかい肌触りで心地いいですよ。

此方では夕食・朝食とも部屋食なのも嬉しいですね。
最近では食事処で頂くお宿が多いですが、やっぱり部屋食が好きです。
◆夕食メニュー

◆食前酒・・黒糖梅酒
◆娘はアルコールを嗜みませんので、私だけビールを頂きました。
よく冷えていなかったのが残念かしら・・

◆先付・・白ズイキ・酒盗とろろ掛け・水玉レディシュ・粽すし(中にほうぼうが入っています)・
菖蒲茄子・もろこし鮭巻・びわ玉子・一寸豆塩蒸し・河海老など。

見た目も美しいですが、どれも丁寧に作られいいお味でした。

◆煮物椀・・油目葛叩き・ふき流し・針茗荷・輪柚子
丁寧に引かれた「お出汁」がいいお味ですし、油目も美味しい。

蓋裏に描かれた「蒔絵」の素晴らしいこと。

◆向付・・旬魚盛り合わせ 天城山山葵 蕪胡瓜

◆中トロ・タイラギ・鯛のお刺身。
中トロ以外は普通かしら。

◆焼肴・・甘鯛若狭焼き
お味付はかなり薄めですね。甘鯛自体が淡白ですので、もう少しお味が濃くてもいいような気がします。

◆変わり鉢・・黒毛和牛フィレ塩焼き 黄色と緑のズッキーニ 粒胡椒
お肉自体はシンプルに塩コショウのみのお味漬けですので、粒胡椒が合いますね。

◆焚き合わせ  小芋 巻湯葉 才巻海老 木の芽
薄味ですが小芋もよくお味が浸みていて美味しい。

◆含肴・・活け稚鮎薄衣あげ 
蓼酢ではなく、蓼葉の揚げ物と塩が添えられています。
揚げ加減もよく温かい品を出されますので、美味しい。

◆釜炊きご飯・・ご飯がツヤツヤで美味しいこと。

◆ほうじ茶プリン・・次女が気に入って私の分も食べてくれました。
◆香の物
◆なめこ入り赤だし

翌朝、朝食の前に「濃茶」と「塩昆布」「梅干し」が出されます。
寝起きに頂くとスッキリしますよ。

朝食
◆煮物などのほかに、オレンジジュースが付きます。

◆香の物
◆海苔
◆ゼンマイとコンニャクの煮物
◆小松菜とお揚げの煮物。
此方の煮物はお上手ですし、お味も好みです。

◆金目の一夜干し
◆玉子焼き
◆茶碗蒸し

◆御膳の上がにぎやかに・・

◆揚げ出し豆腐
◆お味噌汁

◆蒸し野菜・・タレで頂きますが美味しい。

◆果物と珈琲

担当してくださった仲居さんも感じのいい方で、美味しいお料理と共にいいお時間を過ごさせていただきました。
優しい娘に感謝です、ありがとうm(__)m
関連記事
2016-06-04
神奈川グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター