東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

食堂セゾンドール:美味しい癒し系フレンチ。 

ランチの印象がよかったので、夜に再訪したかったのですが予定が多く・・
今回もランチでの利用です。

この日のメニュー

以前はランチ時は5000円のみでしたけれど、現在は10000円コースもあります。
今回も5000円(外税)コースをお願いしました。
◆車ですので主人は「白ブドウジュース」、私は気遣いすることなく「白ワイン」を。( ̄ー ̄)v

◆一品目は「糸島のグリーンアスパラ」と「トリュフのソルベ」のお料理。
これ美味しい。
トリュフのソルベは香りがいいですし、冷たい食感。それに温かいグリーンアスパラスープを合わせるという発想が素晴らしい。

◆唐津のしらすを使用した豆乳粥・・優しい味わいですね、しらすの塩加減も絶妙。

◆コチ・鯵・赤ニシ貝のマリネ、七山わらび、梅のソースで。
これは普通に美味しい印象ですが、「鯵」がいいお味。

◆パンは3種類出されましたが、どれも美味しいのです。

◆姫島キビナゴムニエル、山菜(蕗の薹ソース)ともろみバター
キビナゴは焼いてあり食感がいいですね。蕗の薹の苦みもいいアクセント。

◆呼子の真鯛、百合根くず寄せ、ほうじ茶コンソメ。
ほうじ茶のソースが意外に(失礼)美味しいですね。淡白な鯛とよく合います。

◆対馬の穴子、豆腐ムース、フライ米
フライ米は「米」を蒸し、揚げたものだそうですが「あられ」のような食感。
ピーナッツもやしの食感もよく、面白い品。

◆呼子甲烏賊、米烏賊、ほうれん草サラダ
米烏賊初めて聞きました、下の写真の烏賊です。
このソース、優しい味わいなのですが美味しいこと。

◆呼子ススキのポアレ、マッシュルームとスパイス。
鱸の上にみじん切りにしたマッシュルームがのせられ、
ソースとは別でスパイスを間に使用されているのですが、それが絶妙で。
とても美味しい品。

◆佐賀牛イチボ牛炭火焼、小豆とレッドキャベツ。
このお値段のコースでこの量のお肉を頂けるのは嬉しいですね。

お肉も柔らかくて、ジューシーで美味しい。焼き加減も絶妙。
上にはソテーしたレッドキャベツ。
椎茸のソースと小豆ソースの2種類で頂きます。小豆ソースは初めて口にしますがお野菜に合います。

◆デザートは前回と同じ品で「紫芋のパイ」と「練乳のソルベ」
珈琲の味わいも好み。

一品の量は少ないのですが、どのお料理も食材の旨みが凝縮され美味しいのです。
ソースもどれも秀逸でした。
最後にはお腹一杯になりますし・・
サービスも丁寧ですし、5000円でこの内容は満足感が高いですね。
此方は今後も通いたいお店の一つです。

食堂セゾンドール
092-524-0432
福岡市南区高宮1-3-32 高宮第2オークマンション 1F
関連記事
2016-05-16
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター