東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨 しらはた:ネタが新鮮で美味しい鮨。 

本塩釜駅には駅から徒歩数分の場所に
「鮨街道」と呼ばれる地域があり、お鮨屋さんが並んでいます。
人気の「すし哲」さんは仙台駅で利用しましたので、こちらへ入りました。
ナント「すし哲」さんと御兄弟だそう。
3階まで店舗がありますので、かなり収容できますね。
今回は運よく1階のカウンター席を利用できました。やっぱりお鮨屋さんではカウンターがいいですね。^^

握りは数種類ありますけれど、二人とも「特上にぎり(3400円)」を頂くことに。
それに「メヌケのあら汁(450)」を付けました。これも二人分。価格は外税です。

◆特上にぎり(3400円)・・すし哲さんと内容が似ているような気がします。
「中トロ」「子持ち昆布」「ボタン海老」「いくら」「ウニ」「赤身」「黒ホッキ」「鮑」「穴子」「平目」「玉」など。
どのネタもキレイですし、新鮮で美味しい。
鮪やボタン海老が美味しいのは勿論のこと、
中でも「黒ホッキの生」を頂けるのは、仙台ならではでしょう。
「生鮑」、普段は硬くて好まないのですが、こちらの品は周囲はコリコリ感がありますけれど、
中心は柔らかく美味しいこと。

◆メヌケのあら汁(450円)
メヌケとは『メバル属の 数種の魚の総称。深海から水面に上がってくると眼球がとび出ることに由来した名称』だそう。
お味噌汁自体は薄味仕立てですね。ただ温くて折角の汁物のお味が半減しているような・・
こういう品はアツアツを頂きたいですよ。
◆いちごシャーベット・・お味はいいですが溶けています。

「にぎり」の提供は早いですが「汁物」がお時間がかかりますし、冷めていたのも残念かしら。
福岡で頂く「生寿司」は美味しいと思えるお店が少ないのですが、仙台の「生寿司」はネタのレベルが高いですね。
北海道同様、「生寿司」を美味しくいただけるお店が多いように思いました。

鮨 しらはた
022-364-2221
宮城県塩竈市海岸通2-10
関連記事
2016-05-03
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター