東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨かず矢:今後が愉しみです。 

お昼の印象がよかったので、夜に再訪しました。
窓が大きく取られていて、庭が見えるので開放感があります。
カウンター7席のみ。

今回もご主人の丁寧なご挨拶から始まりました。

◆プレミアムモルツと梅酒のソーダ割りを頂きながら・・

夜はお任せ10000円~

◆甘鯛の蒸し鮨。甘鯛も上品な脂を感じますし、餡もやさしい味わい。

◆真鯛の白子と筍、炊き合わせ。・・これ好みのお味で、薄味ですがよく浸みています。
鯛の白子は柔らかいので食感もいいですね。

◆ワカメ・・・辛子酢味噌で頂きます。
お刺身用に「醤油」「生姜醤油」「酢味噌」が用意されました。

◆皮目を軽くあぶったアラ。
◆鯵・・これ美味しい。
◆地蛸・・ごまと塩で。
◆イサキ・・ニンニク醤油で。ニンニク風味が加わると淡白なイサキが美味しくなりますね。

◆焼きあげ巻貝・・塩で頂きます。
◆ホタルイカ・・軽く炙りで。

◆富山白エビの天ぷら・・旬ですね。甘を感じる美味しい「白エビ」です。
衣も薄くカラッと揚がっていました。

◆カマスの塩焼き、カツオ梅添え・・カマス自体は淡白ですが、脂の乗りがいいですね。
カツオ梅は、いい口直しになります。

ここまでは出されるスピードが速くて食べるのが忙しく、少々戸惑いましたが、
この後は混んできたこともあり提供ペースがよくなりました。

◆毛蟹、味噌添え。トマトは糸島のフルーツトマト。
味噌が濃厚ですよ。トマトも甘いこと。

◆熊本の「稚鮎」「ホワイトアスパラ」「原木椎茸」の天ぷら。
「稚鮎」は内臓の程よい苦みが美味しい。

ここから「にぎり」です。
赤酢を使用されていて、小ぶり。
◆トロとカマス・・トロは脂がのり美味しい。
◆ガリもいいお味です。

◆車海老・・握りがキレイですね。味噌も付いていますので、これも美味しい。
◆ヤリ烏賊・・ネットリ感を感じます。

◆コハダ
◆赤貝・・丁寧に包丁を入れられているので食べやすいですよ。臭みもなく美味しい・

◆バフンウニ・・独特の旨みが堪りません、美味しい。
◆金目・・脂の乗りがよく甘みを感じる品、美味しい。

◆アサリの赤だし・・大きなアサリです。赤だしのお味もよく美味しい。
◆玉・・少し甘めで主人好みでした。

◆穴子
◆ごぼう巻・・ごぼう巻を頂いたのは初めてかも。

◆ごぼう巻のアップ
◆オレンジ

前半、お料理を出すタイミングが早く、頂くのが忙しくて・・
でも途中からよくなりましたね。
旬のいろんな食材を工夫されていますし品数も多く、愉しみながら頂きました。

お若いので会話力はまだまだですが、一生懸命さが伝わりお料理と共に今後愉しみなお店です。
お値段もお手頃ですので、使い勝手もいいですよ。

鮨 かず矢
092-526-1737
福岡市中央区薬院4-15-29 香ビル 1F
関連記事
2016-04-27
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター