東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

リストランテファンタジスタ:素材の旨みを生かしたイタリアン。 

地下鉄呉服町駅から徒歩数分の場所にあるイタリアン。
美味しいと教えていただき伺いました。

店内はカウンター席とテーブル席があります。全部で20席強かしら・・

ランチは
◎Pranzo A(1000円)・・アンティパスト・ミスト(前菜盛り合わせ)・パスタ4種類から選択(日替わり)
パン・コーヒー or 紅茶 or エスプレッソ
◎ Pranzo A + ドルチェ(3000円)・・上のセットに「ドルチェ」が追加されます。
◎Pranzo B(2000円)・・アンティパスト・ミスト(前菜盛り合わせ)・パスタ4種類から選択(日替わり)
魚料理 or 肉料理・ドルチェ・パン・コーヒー or 紅茶 or エスプレッソ
◎「Pranzo C(3000円)・・アンティパスト・ミスト(前菜盛り合わせ)・パスタ4種類から選択(日替わり)
魚料理・肉料理・ドルチェ・パン・コーヒー or 紅茶 or エスプレッソ
◎シェフお任せコース(4000円から) など。価格は内税。

今回は「Pranzo B(2000円)」をオーダーしました。
◆アンティパスト・ミスト(前菜盛り合わせ)

「アンチョビキッシュ」「軽くあぶった歯鰹」「カポナータ」「ポテトサラダ」「オムレツ」など。
どれもいいお味ですけれど「アンチョビキッシュ」「軽くあぶった歯鰹」が好み。
◆右下は「フォッカチャ」

パスタは日替わりのようですね。伺った日は
①白身魚とキノコのトマトソース
②牛肉と新玉ねぎのボロネーゼクリームソース
③ショートパスタ入り、野菜たっぷりのミネストローネスープ
④アサリのフレッシュトマトソース ヴェスヴィオ(ショートパスタ)これのみ+300円。
主人は①、私は④をチョイス。
◆牛肉と新玉ねぎのボロネーゼクリームソース・・新玉ねぎの甘みを感じ、美味しいボロネーゼだとか。
パスタの茹で加減も丁度いいそうです。

◆私は「アサリのフレッシュトマトソース ヴェスヴィオ(ショートパスタ):+300円。
「ヴェスヴィオ」とは「イタリアの火山」の名称だとか。モチモチとした食感です。
トマト風味が強いのでアサリのお味が負けていますけれど、普通に美味しい。

メインは
①玄界灘産 鮮魚のポアレ
②岩手県産 岩中ポークのグリル
③京鴨のロースト(+800円)  から選びます。
◆主人は「京鴨のロースト(+800円)」をチョイス。
出された瞬間ボリュームに驚きましたよ。このお値段のコースでこの量、キップがいいこと。
*横から撮りましたが厚みがわかりますかしら。
鴨は上品な味わいで美味しいとか。黒胡椒の風味もよく好みだったそうです。

◆私は「玄界灘産 鮮魚のポアレ」を。
この日は「金目鯛」、高級魚ですね。北海道産の「帆立」半身が添えられています。
金目は薄いですけれど皮も香ばしく焼かれ美味しい。

◆デザートは「ラムレーズンアイス」と「ティラミス」
珈琲も軽めでデザートを頂くには丁度いいお味。

◆メニュー

ランチとしてはお味・内容とも満足度のあるお料理でした。
結果的には、主人が選んだパスタとメインの方がよかったような・・
人気店のようで、続々とお客様がいらしていましたよ。

リストランテファンタジスタ
092-282-6756
福岡市博多区店屋町7-20 ラセット博多 1F
関連記事
2016-04-21
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター