東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

和風味処 鬼太郎 :鱧尽くし・・ 

大分は「鱧」も有名ですね。
「鱧」を頂きたくて、こちらに伺いました。
連休仲ということもあり、満席の表示が・・
駐車場はお店の前に数台分ありますけれど、端の方はセダンだと長さが足りませんのでお気を付けください。
店内は居酒屋風ですね。
予約時に個室でお願いしましたので、落ち着いてお食事できました。

ランチ時は1000円前後のお手頃な品もありますけれど、
折角ここまで来ましたので「鱧しゃぶ御膳(4320円)」を予約時にお願いしました。
◆前菜・・「イカ明太子和え」「梅クラゲ」「もずく」+ノンアルコールビール(380円)。

◆鱧の糸造り・・こういう頂き方は初めてですけれど、ねっとり感と甘みを感じて美味しいこと。

◆鱧の湯引き・・酢味噌で頂きます。梅で頂いても美味しいかと・・

◆茶わんむし・・茶碗蒸し自体のお味がいいですね。
中には「鱧真丈」が入りこれもいいお味。でも量が少なくて・・

◆「鱧しゃぶ」用のお野菜など。写真は二人分。

*鱧しゃぶ(写真は一人分)・・切り身に虹色が浮かんでいますので、お尋ねしましたら新鮮な「鱧」はこういう虹色が出るのだとか。

*「鱧」は軽く出汁に漬けるとクルッと丸まり、食べごろに・・

◆鱧の揚物・・鱧の天ぷらのほかに「茄子」「人参」「ピーマン」の天ぷらが盛られていました。

◆鍋の〆は「雑炊」、これが楽しみで・・^^

*ふぐに比べると少し生臭みを感じますが、これが鱧のお味なのかしら。
「香の物」は胡瓜のキューちゃんなど市販品。
*デザートは「おはぎの抹茶ソース掛け」、苦手ですので主人が食べてくれました。

◆メニュー

◆メニュー

鱧もこれだけ色んな調理法で出してくださると愉しめます。
鱧、堪能しました。^^

和風味処 鬼太郎
0979-22-0304
大分県中津市豊田町2-16
関連記事
2016-04-01
大分グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター