東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

月の木:「鰆」が秀逸でした。 

こちらを知ったのはもう5~6年ほど前でしょうか。
今回大分に参りましたので、伺ってみることにしました。
大分駅の商店街の中にお店がありました。
ビルの細い小路を入ると看板が目に入ります。

店内は意外にシンプルな印象、カウンター8席程度と個室が2つあるようですね。
お料理はお任せ8800円のみ。

◆一品目は「菜の花の卵とじ」
一品目がコレとは、居酒屋ではなくお鮨屋さんですので正直なところ少しガッカリしまして・・(^^;)
「菜の花」「もやし」「マイタケ」などを卵でとじてあり、少し甘めのお味付です。

◆お刺身・・写真は私に出されたものです。

◆烏賊・鰆・主人には「関サバ」、「私にはアイナメ」、「鯛」「鰆」など。
この「鰆」美味しいですよ。こちらでも中々手に入らないほどの品だとか。

◆こちらの名物らしい「たらこのわさび漬け」、、お酒のツマミにいいですが、かなり山葵風味が強いですよ。

ここから「にぎり」、ガリは「市販品」だそうですが、中々美味しい。
シャリは「赤酢」を使用されています。
◆鯛・・程よい熟成です。

◆コウイカ
◆アイナメ・・甘みがあり美味しい
主人には「関サバ」が出されたのですが、写真を撮る前に食べてしまって・・(-_-;)

◆中トロ
◆ヅケ・・しっかりした漬けで美味しい。

◆鰆・・お刺身とは反対側の身だとか。鰆の旨みを感じる品。
◆茶碗蒸し・・茶碗蒸し自体もいいお味ですが「ゲソと鯛で作った真丈」もいいお味でした。

◆コハダ
◆ミル貝

◆鱧・・軽く炙ってあります。皮が反りますのでその面を下に握られました。炙ることで旨みが増しますね。
◆車海老

◆蛤のさっと煮・・江戸前の「煮ハマグリ」ではなく、軽く煮た品。汁と共に頂きます。
◆玉子・・白身のすり身・芝エビ・山芋で作られ、フワッとした食感ではなくシッカリした焼き上がり。

◆穴子・・対馬のゴールデン穴子は滅多に手に入らないそうで、韓国産。
少し身が硬いですし、旨みにも欠けました。
◆かんぴょう巻
◆魚の骨から取った出汁で作られたお味噌汁は、いいお味です。
大分らしく「椎茸」が入り美味しい。

◆主人は「ビール」と「焼酎」、私は「梅酒ソーダ割り」を頂きましたけれど薄くて・・(-_-;)

◆ドリンクメニュー

ご主人はソフトな印象で、飾らないお人柄の感じのいい方です。
何でも正直に話されるのも好印象ですね。
地方は福岡ほどいい食材が集まらないので、、と話されていましたけれど
他はともかくこの日の「鰆」は美味しかったですよ。

人気店ですので、この日は個室まで満席でにぎやかなこと。
落ちついてお鮨を頂くには向かない面もありますが、宴会使いには重宝しそうですね。

月の木
097-532-1738
大分県大分市中央町3-5-16 wazawaza 103
関連記事
2016-03-31
大分グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター