東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨 巳之七 :創作性のある美味しいお料理。 

お昼の印象がよかったので再訪しました。
この日は少し早目のホワイトディディナーでの利用ですので、お店は主人が決めることに。
主人が選ぶと100%お鮨屋さんですね。(^^;)

夜のコースは8000円、10000円。10000円コースを予約したそうですよ。
前回同様清潔感のある店内。

◆この日いただいたお酒。「ビール」「梅酒ソーダ割り」「黄猿(芋焼酎)」「天守の雫(芋焼酎)」など。

◆一品目は「ワカサギの南蛮漬け」・・酢が強くなく優しい味わいで好み。
新玉ねぎは「佐賀産」、なんでも佐賀は「新玉ねぎ」の出荷量が多く人気の品だそう。

◆広島の牡蠣、みぞれ椀。カタクリをまぶした牡蠣は身がプルプリです。
みぞれ汁もお出汁を丁寧に引かれているので、いいお味ですこと。
大根は朝倉市の品。

◆ひらめ(平戸)・・程よい熟成で美味しい。
煎り酒のタレで頂きます。この日のわさび、美味しい品でした。

◆主人には「鯖」・・薄板昆布と蕪の甘酢漬けがのせられています。
◆鯖を頂けない私には「ほうぼう(長崎産)

◆旬を感じるお料理。「ホタルイカ」「白魚」「菜の花」などが盛合されています。
他店では「辛子酢味噌」で頂くことが多いのですけれど、こちらでは「酒粕(繁桝)」で作ったタレで頂きます。
色んな調味料を合わされているようですが、これが美味しくて・・
こういうアイデアは愉しめていいですね。

◆鰤・・背から腹にかけての3部位を味わいました。
それぞれの部位で旨みが違い、お味の変化をお味わえますし美味しい。

◆平目の肝・・こういう品好きなのです。^^ 薄味ですけれど、よくお味が浸みていますよ。
◆この日の「白子様」

◆炙りタイラギ・・対馬の「ふきのとう」を使用した「蕗味噌」で。
こういう味噌などの扱いがとてもお上手ですね。

◆白子様は丁寧に焼かれた後、ご飯と共に。
半分そのまま頂き、残り半分をご飯に混ぜましたが「リゾット」のような風味で美味しいこと。

◆市田柿、ヨーグルト和え・・これデザートカンカンで頂けるのですが、美味しいのですよ。
ヨーグルトには他の調味料も合わされていますが、これがいいお味でして。

◆ふぐのから揚げ・・お刺身用の「ふぐ」ですので、身がプリプリです。
揚げ方もお上手ですね。

◆穴子の「胃」と「肝」の塩辛・・こういう品も好きなのです。^^
新鮮な穴子を使用されているので、食感もお味もいいですよ。

◆毛蟹(北海道:噴火湾)・・味噌と合われていますので、お味に深みが出ますね。

◆写真の色合いが悪くてスミマセンm(__)m
伊万里牛・すね肉の炙り・・実際はキレイな色合いのお肉でしたよ。
少し噛みごたえがありますけれど、十分美味しい。
ソースは「お豆腐」で作られ調味料と合わされていますけれど、これもいいお味。ご主人はソースの魔術師ですね。

◆前回も頂いた「すじ肉」入りの茶碗蒸し・・茶碗蒸しに「すじ肉」の甘辛いお味が浸みて美味しいこと。

ここから「にぎり」です。少し小ぶりですので、私には嬉しい大きさ。
◆ヤリ烏賊・・丁寧に身を削いて切られているので、烏賊の甘みをより感じますね。
◆ガリ・・きれいな色合いでしたが、p写真では何故か黄色が強く出ていまして。m(__)m
好みのテイストです。

◆中トロ・・上品な脂で美味しい。
◆イサキ・・わさび茎の醤油漬けがのせられていますが、よく合います。

◆赤貝・・「ひも」と一緒に握られていますので、より食感がいい品。
臭みもなく美味しい。肝が添えれらているのですが、これもいいお味。

◆さより
◆アサリ(有明産)のお吸い物・・アサリの旨みが凝縮されていましたよ。

◆コハダ(有明)
◆カマス(長崎)・・前回も頂きましたが、これ美味しい。

◆雲丹(唐津・赤うに)とイクラ・・ウニは小粒ですが、旨みがありますね。

◆車海老(天草)・・前回同様、直前までご存命でした。活けを茹でられますので、甘いですよ。
「塩」と「醤油」で頂きます。

◆穴子(対馬)・・対馬のゴールデン穴子は、いつ頂いても美味しい。
◆づけ

◆玉子・・少し甘めで主人の好きなテイスト。
◆車海老の頭・・丁寧に焼かれていますので、香ばしいこと。
◆デザート・・ブルーベリー羊羹。

お鮨屋さんはこの程度の席数がいいですね。
たまたまご一緒した常連のご夫妻は、長いお付き合いで遠方からわざわざいらっしゃるそうです。
それもご主人のお人柄でしょう。
居心地もいいですし他店では頂けない創作性のある美味しいお料理、愉しませていただきました。
客に美味しものを食べさせたいという「おもてなし」の心を感じるお店です。
お値段もお手頃ですので、また伺いますね。^^

鮨 巳之七
092-716-2520
福岡市中央区薬院2-18-13 1F
関連記事
2016-03-24
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター