東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

Bistro R: St. Valentine's Day  ::.*゜:.。: 

バレンタインはフレンチでしょう、と思ったのですが市内のお店は殆ど利用していまして・・
初めてのお店に伺うのもいいかしらと、
ドライブがてら以前から気になっていたこちらに伺いました。
ご自宅の一部を店舗にされているのかしら。
店内は落ち着いた印象。面白いのが靴を脱いでスリッパ(サンダルかしら)に履き替えるのですが、
男女別々に用意されていて、サイズもS~Lまで揃えられているのですヨ。

オーナーさんはフランスで修業後、福岡のホテルや結婚式場などで腕を振るわれたとか。
丁寧に経歴を説明してくださったのですが、覚えられなくて・・(^^;)

通常ランチは3000円程度のようですが、
バレンタイン期間はペア8000円(税別)、確認しませんでしたが昼夜同じ料金かも。
ランチ時の利用です。
今回はメインを「牛」に変更していただきましたので「+1000円/人」、二人で10000円(税別)。

◆二人とも「ブラッドオレンジ(600円:税別)を頂きながら・・

◆オードブル・・サラダ仕立てのカルパッチョ。
お魚は「真鯛」「アオサ」「ヒラス」「鯵」「カナトフグ」などが盛合されていますが、
どれも新鮮で美味しい。
ソースは「卵」を使用した「ミモザ仕立て」で優しい味わい。

*反対側からも写してみました。
お塩が2種類添えられているのですが
*薄茶色は「ネパールのお塩」、温泉卵のお味がしますよ、と言われた通りのお味。
初めて頂きましたが「硫黄」成分が入っていると伺い、このお味も納得です。

◆スープ・・ポテトスープに長ネギと玉ねぎのピューレが入っていまして、美味しい。
熟練シェフの技を感じる品です。

◆自家製パン・・最初に「米粉で作ったパン」が配られます。
「バスケットの中のミニパン(5個)」は二人分。色んなテイストがあり楽しめますね。

◆天然真鯛のグラタン、フローレンス風。
真鯛は白菜で包まれています。ソースは薄味。

◆口直し・・フルーティなスムージー。
これ美味しい。「あまおう」「ブルーベリー」などが入っていますけれど、旨みを感じますね。
こういう品を途中で頂くと、口の中がサッパリします。

◆メイン
本来は「おいも豚とりんごのシチュー」なのですが、予約時に「牛料理」に変更していただきました。(+1000円/人)
フィレ肉に「ポテトチーズ焼き」「春野菜のフリット」などが添えられています。
メインにしてはお肉の量も少なく、ビジュアル的にサミシイかしら。

*フィレ肉は70度で低温調理されたそうです。
申し訳ないのですがお肉の旨みをあまり感じず、二人とも好みではなかったのですよ。
食材はその時の入荷にもよりますから、仕方ないと思いますけれど。

◆Valentineデザート・・盛り沢山ですね。^^

*左上:ホワイトチョコとクーベールチュール
*左中:「パイナップル」と「ティラミス(これ美味しい)
*左下:プリン
*右上:イチゴのムース
*右中:地元で採れた苺(甘くて美味しい)
*バウンドケーキ

◆珈琲は飲みやすく美味しい品でした。

食材や無添加に拘られらたお料理です。
オーナシェフさんのサービスも丁寧で、いいお時間を過ごさせていただきました。
昨今流行りのフレンチではなく、盛り付け・お味ともに、クラシックな印象を受けました。
お値段もお手頃ですので気軽に愉しめますね。

Bistro R
093-293-6478
福岡県遠賀郡遠賀町虫生津75-7
関連記事
2016-02-20
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター