東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨 かず矢:夜も期待できそうな鮨店。 

以前他店でこちらのお話が出まして、、伺うことにしました。
ご主人は28歳と若手で、ジャニーズ系でも通るようなご容姿。
福岡には「高玉」「河庄」「やま中」rという3大老舗鮨店があり、多くのお弟子さんたちがお店を営まれています。
こちらは「やま中」ご出身だそうですよ。

今年の4月にオープンされた店内は、清潔感があり余計な飾りがなくシンプル。
こういう雰囲気は落ち着きますね。
カウンター7席のみというのも、ご主人の目が行き届き客にとっても嬉しい席数です。

ランチ時は3000円、5000円の2種類(それぞれ外税)
初めてですので3000円でお願いしました。

握りは小ぶりで、シャリは赤酢を使用されています。

美味しそうな「ネタ」ですこと。
「ガリ」に重点を置く主人も気に入ったようで、よかった。
ガリのお味が合わないと、テンションが下がる人ですから・・

◆鯛
◆大トロ・・このお値段で「大トロ」が出されたのにはビックリ。上品な脂を感じ美味しいこと。

◆茶碗蒸し・・丁寧にひかれたお出汁を感じますし、お味付もよく美味しい品。
お魚の切り身や銀杏などが入っていました。

◆ヤリ烏賊・・塩で頂きます。
◆車海老・・味噌が付いていて、美味しいですよ。

◆天然ブリ・・脂ののりがいいですね。生姜がよく合います。
◆イクラ&雲丹・・イクラもタップリ盛られています。雲丹が小さ目なのはこのお値段ですので仕方ないでしょう。

◆さより・・いつみても姿が美しいネタですね。ほんのり甘味を感じます。
◆太刀魚炙り・・炙ることで旨みが増すように思います。

◆玉・・甘めの玉子焼きで主人好みの品。
◆煮穴子・・軽く炙って出されます。身が柔らかいですね。

◆広島菜の巻物。
◆わらび餅。

3000円でこの内容は素晴らしいですね、驚きました。
ご主人の印象もいいですし、こちらは夜のお料理も期待できそうです。

鮨 かず矢
092-526-1737
福岡市中央区薬院4-15-29 香ビル 1F
関連記事
2015-12-27
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター