東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

レザンドール:最上のサービスと美味しいお料理。 

1年のお礼を兼て、お気に入りのお店を巡る12月。
今回は西中洲にあるフレンチの名店「レザンドール」さんに伺いました。

記念日などではありませんけれど、事前に主人が「特別メニュー」でお願いいしていますので、
通常のお料理内容とは少し異なります。ご了承の上お読みくださいね。

価格に関しましては、その時の仕入れにより異なるでしょうから
控えさせていただきますm(__)m

◆まずはシャンパン「HENRIOT BRUT SOUVERAIN」、、
ワインは知識がなくわかりませんので毎回支配人にお任せですが、とても美味しい品。
上手に表現できませんけれど、上品で芳醇な味わいですね。
余りに美味しいので、追加しました・・^^

◆アミューズ・・インカの目覚めのニョッキ。

一つには「フランス産キャビア」、もう一つには「紫芋のチップ」がのせられています。
ニョッキは温めてあり食感・お味もいいですね。
ペースト状のものは「安納芋」のムース。これもいいお味でした。

◆前菜・・・平戸産蒸し黒鮑。
お野菜は糸島・有機栽培の品々。黄色は「黄人参」白は「白人参」「黒大根」など。
ソースは黄人参で作られていますが、通常の人参よりも甘みを感じますね。

*鮑は柔らかく旨みが凝縮されていますね。鮑の肝で作った「塩」が添えられています。

◆パン・・少しレシピを変えられたそうですが、いつもながら美味しいパン。

◆私は「シャンパン」を追加しましたが、主人は次に「白」を。
支配人は、オマールに合わせて選んでくださったようですよ。
Hugel・・アルザス地方のワインだそうです。
一口頂きましたが初めての味わいですね。中々美味しい・・

◆フレッシュフォアグラソテー・・上質なフォアグラで美味しいこと。

*中は少しレア状態ですので食感も滑らかです。こちらのシェフの火入れは絶妙ですね。
柿のソースも甘みがよく合いますよ。

◆バターナッツ(ナッツのような風味とねっとりとした味わいのカボチャ)のスープ。
下には「里芋」が入っていますが、スープを邪魔しない食感で美味しいこと。
トリュフもタップリです。
この「トリュフ」最近頂いた中では、一番香りがいい物でした。

◆主人が特別にお願いした「ブルターニュ産オマール」、大好きな品。(´▽`)
一般的な「カナダ産オマール」の3~4倍程度の価格です。
こちらでも通常は出されないようですので、ご注意くださいね。

*オマールのお味を楽しみたいので、シンプルな調理をして頂くようにお願いしたとか。
濃厚で甘みも感じ、美味しいこと。絶品でございました。
菊芋のソースもいいお味。

次もスペシャリテ。
最初に「いい猪肉がありますので是非・・」と言われた際は
「牡丹鍋」が頭に浮かび躊躇したのです。(^^;)
でもこちらならいい品をだしてくださるでしょうと、頂くことにしました。
◆奈良県吉野産の「2歳の猪肉」、、背肉の一番美味しい部位だそうですよ。
有機栽培の「ほうれん草」と「トリュフ」が添えられていまして、
赤ワインソースと根セロリのソースで頂きます。

一口頂くと「アラ、くせもなく美味しい・・」、なんでも食べず嫌いはダメですね。
脂身以外は完食いたしました。♪

◆デザート・・甘くコーティングした「あまおう」「白苺」「熊本のフレッシュチーズ。
ケーキを好みませんので、こういう果物のデザートのほうが美味しく頂けます。

◆小菓子・・黒ゴマを使用したマカロン。黒い色は「竹炭」で出しているそう。
キャラメルとプラリネで作って「生チョコ」

◆珈琲

こちらのサービスは福岡ではトップクラスですので、この日も心地いいお時間を過ごせました。
ブルターニュ産オマールや猪肉も頂け、お料理も大満足でしたね。
また来年伺います。♪

レザン ドール
092-724-6500
福岡市中央区西中洲2-25 STAGE1西中洲 1F
関連記事
2015-12-25
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター