東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

喜一:CPの高い鮨ランチ。 

去年伺った「苦楽園:鮨まつ本」さんの弟さんのお店です。

お昼は6000円(税込)のコース。
◆最初に「ガリ」が出されます。
甘さ控えめで生姜のお味を感じる品ですが、ガリ好き主人は好みではなかったようで・・(^^;)

◆はりイカ(スミイカですね)・・もんごイカの様な食感です。
◆クエ・・最後にクエらしい甘みを感じる品。

◆カマス・・これが一番美味しかったですね。
カマス自体は淡白な味わいだと思うのですが、旨みを感じました。
シャリは一般的な品。

◆鰆・・普通。
◆鯵の棒鮨・・見た目が・・(^^;)

◆赤身・・きれいな鮪ですし、美味しいですよ。
◆中トロ・・普通に美味しいかしら。

◆鰤・・上品な脂を感じます。
◆コハダ・・優しい酢加減で食べやすい品

◆セコ蟹・・ズワイ蟹の雌ですが、お手頃ですし「卵」「味噌」が美味しいので好きな蟹です。

*内子もタップリ入り、甘みもあり美味しいこと。
この値段でこの量を出されるのはキップの良さを感じます。

◆鰹・・脂ものり美味しい。
◆焼き帆立

◆バフンウニ・イクラ・・タップリ盛られ、美味しい。

◆穴子・・好みではないかしら。

◆助六・・甘く煮含めた稲荷が好みです。

この内容で6000円は安いですよ。
ただ、お鮨としては、普通だと鮨好き主人は申しておりました。
「握り方」が緩いので、指についたり崩れやすく食べずらいのも難点です。
見た目も雑に見える品がありますので、
もう少し「にぎり自体」がキレイだと、より印象はいいと思います。

ご主人はお若いですが、ネタの説明以外は殆ど会話されません。
食べ終わり主人が話を向けても、一言お返事だけですし・・
その点もカウンター仕様のお鮨屋さんとしては、勿体ないような気がしますね。
でもお料理内容からするとキップのいい方だとは思いますけれど。

喜一
0797-34-9229
兵庫県芦屋市大桝町5-8
関連記事
2015-12-12
神戸グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター