東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

カワグチ:素材の旨みを味わえるスチーム料理。 

今宿駅近くに今年4月にオープンされたお店です。
感じのいいご主人が出迎えてくださいました。

店内はオレンジを基調にした明るい雰囲気。
素材をスチームで蒸し、素材そのものの旨みを頂ける調理をされるとか。
食材にも拘られている様で、お野菜は糸島産だそう・・

ランチ時はドリンクが300円で頂けます。
◆車で行きましたので、主人は「ジンジャーエール」、
私は「白ワインアンジョレッテイ ビアンコ)(」を頂きます。

ランチは3種類。
◎ランチミニコース・・・・・・1,600円
旬の魚介料理4品/本日のデザート/コーヒー/バゲット
◎ランチグルメコース・・・・・2,800円
旬の魚介料理5品/黒豚料理/本日のデザート/コーヒー/バゲット
◎おまかせランチコース・・・・・5,400円 ※要予約

今回は2800円のコースを選びました。
丁寧にお料理の説明をして頂いたのですが、温度や調理法が間違っていたらごめんなさいm(__)m
◆クラムチャウダー・・蒸し器で蒸されたお野菜は食感を残しながらも甘みを感じます。
アサリもタップリですし、濃厚な味わいで美味しい品。

◆パン・・2種類出されました。食べ終えると追加してくださいます。

◆50度で洗った「シマアジ」・・身がしまり生臭さが全くない美味しい鯵です。

上には「昆布ソース」、下には蒸した「ワカメ」が添えられていました。
昆布ソースは優しい味わいですね。

◆43度調理の「帆立」、蒸すことで旨みが凝縮されるとか。蒸した後片面のみ軽く焼かれています。
牡蠣のエキスを使用したクリームソースも、昆布同様、優しい味わいです。

◆45度調理の穴子、同じくソテーされています。表面はカリッとした食感ですね。

*穴子の上にはもろみソース、香草パン粉が下にしかれ、混ぜていただくと美味しい。

◆真鯛のポアレ・・変わり人参2種が盛られていますけれど、蒸すことで人参嫌いな方もいただけるとか。
ソースはサフランソースで、他ソースに比べると濃厚な味わいですので
白身魚に合いますね。

◆53度調理の霧島黒豚・・蒸しては寝かすを繰り返した手間暇かけた品だそう。

*豚肉が柔らかいですね。
ボワイユと紫芋で作られたソースがよく合います。

◆デザートは手作りアイス。ドリンクは珈琲を頂きました。

どのお料理も軽めの量とはいえ、すべて頂くとかなりのボリュームです。
拘り調理の品々は美味しいですし、健康にもよさそうですね。^^
オーナシェフであるご主人も感じのいい方で、お料理のお話以外もさせていただき楽しいお時間でした。
冬の食材を伺うと好きな品ばかりでしたので、夜に再訪しないとね。^^

カワグチ
092-407-1291
福岡市西区今宿1-4-27 アオノビル 1F
関連記事
2015-11-19
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター