東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

横浜モノリス:景色もステキな空間で優雅なランチ。 

所用で「桜木町」まで行きましたら、数年のうちに駅周辺も変わっておりました。
手前の商業施設でフレンチを頂ける此方の案内を発見。
17階で見晴らしもよさそうなので伺ってみることに。

これがまたお店までの道のりが難しくて・・(^^;)
オフィス棟のエレベーターを見つけるまで手間取りました。無駄な時間が多いのですよ。><
で、、17階まで上がりましたらシルバーの入り口が閉まっております。

定休日かしらとドアの前に立ちますと・・
突然開いたドアの向こうの世界は・・シャンデリアが煌めき高級そう。
一瞬ランチはかなり高く1万円以上かしらと怯みましたが、
「いらっしゃいませ」と言われると帰るわけにもいかず。
クレジットカード使えるでしょうと、開き直りましたけれど。苦笑

店内は広いですね。こちらはウエディング会場にもなるようです。
窓の向こうにはインターコンチネンタルホテルが見えますよ。

メニューを拝見すると、高いだろうと思っていただけに拍子抜けしましたよ。
ランチは3種類(すべて税込)
◎マルシェ(2000円)・・「サラダ」「パスタ」「デザート」
こちらは珈琲・紅茶の追加は有料(400円)です。
◎セゾン(3500円)・・「前菜」「スープ」「メイン」「デザート」「小菓子」「ドリンクはお代わり無料」
◎エスプリ(5000円)・・「冷前菜」「温前菜」「魚料理」「肉料理」「デザート」「小菓子」「ドリンクはお代わり無料」
意外にお手頃価格です。

一人ですし量は頂けませんので「セゾン(3500円)」をオーダーしました。
◆最初にパンが配られます。数種類から選べ追加できます。
美味しいパンですけれど、冷めていたのが残念ですね。

前菜は3種類から選びます。
*カツオとアボカドのタルティーヌ 生姜とパクチーのアクセント オリエンタル風
*鴨の燻製・大根・紫蘇のコントラスト 山葵風味
*帆立貝と焼茄子のカルパッチョ 柚子胡椒の効いたパルメザン仕立て

◆帆立貝と焼茄子のカルパッチョ 柚子胡椒の効いたパルメザン仕立て
帆立は酢切りで焼きナスの方が多いですね。
柚子胡椒が効いたお味付は好みです。

◆ジャガイモの冷製ポタージュ
ジャガイモの風味もよく美味しい。
できればスープの下にお皿が欲しいですね。頂いた後、スプーンの置き場に困りました。

メインは数種類から選べます。
*舌平目のムニエル レタスソース ミックスナッツと焦がしバターの香り
*帆立貝の片面焼き レモンクリームソース 爽やかなエストラゴンの香り
*オマール海老のポワレ ガラムマサラ風味のセミドライトマトソース +500yen
*国産豚肉のロースト 塩レモンの効いたセミドライトマトソース
*名物“オーストラリア産特選牛の3時間炭火ロースト” レフォールソース +500yen

◆オマール海老のポワレ ガラムマサラ風味のセミドライトマトソース +500yen
半分以上カボチャのニョッキが入っていまして、オマールは1/4尾程度でしょうか。
トマトソースのお味もいいですし、美味しい品。

◆デザートは「洋ナシのコンポート」チョコレートソース掛け、バニラアイス添え。
甘党の方は好まれるでしょうけれど、チョコレートソースが私には甘すぎました。><

◆小菓子は好きなだけ頂けますが、3種類ほどチョイスしました。
珈琲も頂いたのですけれど、お写真撮り忘れたようです。
このコースは無料で珈琲のお代わりを頂けます。

一人だったせいか窓際の席に案内されないのが残念でしたね。
お昼よりも夜の方が夜景を楽しめ、より雰囲気がいいと思います。

横浜モノリス
045-663-1788
横浜市中区桜木町1-1-7 TOCみなとみらい 17F
関連記事
2015-11-08
東京グルメ(フレンチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター