東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

ジョルジュマルソー:海の幸・山の幸・お肉を堪能できるフルコース。 

今回は友人からのお誘いで利用しました。
以前はよく利用したのですが、伺うのは久しぶりですね。
スタッフの方は支配人の西さん以外知らないお顔で・・
西さんとは「ひらまつ」にいらしたときからですから、12~3年近いお付き合いでしょうか。

ジョルジュマルソーグループは、こちらの「本店」、西中洲の「デフィ」、春吉の「パティスリー」の3店舗。
また、クルーズトレイン「ななつ星」のディナーを隔週で担当されているなど活躍の幅の広い人気店です。


ランチ時の利用ですが、夜のコースを頂きました。
◆彼女は「シャンパンカクテル」私は「シャンパン」を頂きます。

◆カボチャのスープ・・かぼちゃの甘みを感じる美味しい品。

◆前菜① 大分産「鱧」・・軽く炙ってあります。鱧は和洋どちらの調理も合いますね。

◆パン2種。食べ終えると追加されます。
2年ほど前から焼き方が変わり、外がかなりパリッとした印象になりましたね。
以前の方が好きかも・・(^^;)

◆前菜② 雲丹とホタテ、車海老のお料理。

*雲丹は唐津の「赤うに」です。和風だしのジュレと下には何だったかしら。
全て混ぜていただきますが、ジュレが優しい味わいですので「素材」の旨みを感じますね。

◆松茸入り「ポアゾン」

*海老などの旨みが凝縮された美味しいスープです。「ルイユ」も入っていました。
スープのお味が濃厚ですので、松茸の香りが勿体ないような気がしますけれど、やっぱり松茸は美味しいですね。^^

◆魚料理

*3種類のお魚が使用されています。
上:アコウ
左下・アラ
右下・真鯛
そのお魚も旨み感じて美味しいですよ。アサリから取ったスープも美味しいこと。
スープのお味付が濃い目ですので、白身魚によく合います。

◆口直しのシャーベット・・カボス風味ですのでサッパリしますね。

◆メインは「佐賀牛のシャトーブリアン」

*こちらのシャトーブリアン、いつ頂いても美味しいのですが、
この日の品も柔らかく甘みもあり、最高でしたよ。

◆ここで友人からのサプライズ。こういうお気遣いは嬉しいですね、有難うm(__)m
今年の9月は私が福岡にいないことが多く、二人の都合が合わず10月にお目にかかることとなったのですが、
毎年祝ってくださる彼女には感謝しています。
パティスリージョルジュマルソーのケーキは美味しいのです。^^
嬉しく持ち帰りさせていただきました。

◆デザート①・・抹茶のアイス、無花果など。

◆デザート②・・洋ナシの甘露煮、上には生姜風味のアイス、下にはカスタードクリーム。

◆小菓子と珈琲


福岡のフレンチとしてはレヴェルが高いですね。
今回も外れなく美味しいお料理でした。
ご馳走になりましたのでお値段は不明ですけれど、内容からすると夜の一番高いコース(15000円~)だと思います。
ご馳走様でしたm(__)m

12月の彼女のお誕生日、、どちらにご案内しましょうかしら・・

ジョルジュマルソー
〒810-0074
福岡市中央区大手門1-1-27
オーテモンウェルリバーテラス1F
営業時間
ランチ 11:45~15:30(ラストオーダー14:00)
ディナー 18:00~23:30(ラストオーダー22:00)
tel/fax 092.721.5857
関連記事
2015-10-17
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター