東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

大どころ:伺う度にレヴェルが上がっていますね。 

遠方から来福されるマイレビ様ご夫妻をどこに案内しようか迷いまして・・
「福岡らしい食材を頂けお酒も愉しめる」こちらにご案内しました。

お料理は何時もと同じ8000円コース。
◆最初に「ビール」と「柚子酒のソーダ割」、、その後「芋焼酎」を頂きました。

◆前菜盛り合わせ・・秋らしい品々。

*上:揚げ栗
左下:なると金時・銀杏素揚げ。
右下:ツルムラサキとシイタケの和え物。
どれもツマミに最適です。

◆お刺し身盛り合わせとわさび

*呼子のアラ(20kgの品)・五島の鮪(トロ部分)・大分の鰆(昆布〆にして片面のみ炙ってあります)・対馬の穴子(炙り)・
大分の鯵。
何時もながら新鮮で質もよくどれも美味しい。

◆唐津の赤うにをのせた「冷製茶碗蒸し」

*赤うにが大きく立派な品で驚きました。これだけの品は中々頂けないですよ。
勿論甘みもあり美味しい。

◆対馬の赤ムツ・・これも大きくて立派な品ですよ。大きく厚みがありますけれど、写真は一人分です。
こんな大きな「赤ムツ」初めて見たような気がします。
「今日はビッグな品ばかり用意しました」と大君が仰っていましたけれど、
「赤うに」「赤ムツ」ともに高級食材、それもコレだけ質のいいものを集めるのは大変だと思います。
彼の人柄がいいので、日頃のお魚屋さんとのお付き合いのたまものでしょうけれど、
客に食べさせたいというお気持ちが嬉しいですね。^^

*赤ムツは脂ものり甘みも感じて美味しいこと。コレだけ厚みがあると旨みをより感じます。
焼き野菜は「自家製肉味噌」で頂きますけれど、この「味噌」がまた美味しいのですよ。

◆ボタンエビ・・コレも高級食材ですが、大きい。札幌で頂いた品とは比較にならない大きさです。
嬉しくてすぐに頂いてしまう、卵のお写真撮り忘れましたけれど、たっぷり入っています。
新鮮ですので「味噌」も美味しいこと。

◆次も高級食材「アラ」でございます。写真は4名分。

*20kgのアラの「頭部分」と「しっぱ部分」ですが、身がぎっしりですよ。

*身は弾力があり、甘いこと。
「アオサ」の入った出汁もいいお味です。

◆「ちりめん山椒ご飯」・・大君の作る「ちりめん山椒」、以前から好きなのです。
でもこの時点でお腹が一杯で・・半分主人に食べてもらいました。

◆上:バニラアイスに「黒蜜」と「アーモンドソース」がかけられています。面白い組み合わせですけれど、いいお味でした。
下:毎回お土産に頂く「ふりかけ」

いつも美味しくいただいていますが、今回の食材はこれまでにも増して素晴らしかったですね。
「赤ムツ」「ボタンエビ」「赤うに」ともに大きさもありますがお味もよくて、他店では頂けない品々でした。
これだけの品をそろえてくれた大君に感謝です。
他店でコレだけ頂くと倍のお値段するのじゃないかしら・・

ご一緒してくださったご夫妻とも会話も弾み、楽しい夜でした。
お料理がお口に合ったでしょうか。

伺うたびにお料理にも工夫され美味しくなっていると思います。
お一人での調理ですのでお料理提供に無理がないよう満席にはされないのですが、
伺った日も賑っていましたよ。^^

大どころ
092-724-9600
福岡市中央区今泉2-3-38 ピュア天神 1F
関連記事
2015-10-07
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター