東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨処有馬:ツマミもお鮨も美味しい、お気に入りのお店。 

札幌に行く度訪問する、お気に入りのお店です。
1年ほど前に現在の店舗に移転されました。
以前より、テーブル席が増えましたね。
ご主人お一人でされていたのですが、もうお一人職人さんが入られお二人体制になりました。

ネタケースには美味しそうな品々が・・
最近ネタケースを見せないお店が増えましたが、やっぱり見える方が楽しみがありいいですね。

◆伯楽星(800円)と梅酒ソーダ割り・・伯楽星が800円でいただけるのは嬉しいですね。

◆お任せは2種類・・ススキノの人気鮨店としては、かなり良心的な価格設定だと思います。。
*10800円・・一品料理5品、鮨8種。
*12400円・・一品料理6品、鮨10種。

12400円のコースをお願いしました。
◆最初に定番の「蛸料理」・・刺身、吸盤の旨煮・柔らか煮の3種類が出されます。
吸盤はコリコリとした食感がいいですし、柔らか煮もよくお味が浸みていて美味しい。

◆ガリと蜂蜜梅・・どちらも好みです。

◆甘エビ(羽幌産)の昆布〆・・昆布で〆ることで甘海老のねっとり感も増しますので甘くて美味しいこと。

◆つぶ貝、肝の塩ゆで添え・・つぶ貝はコリコリとした食感もよく、生姜醤油がよく合います。
肝もいいお味。

◆羅臼の鰤・・今では北海道でも、いい「鰤」が獲れるようになったとか。
上品な脂を感じますね。これも美味しい。

◆平目の雲丹巻、鰹のジュレがけ・・これも定番ですね。雲丹は浜中産ですので上質ですよ。雲丹好きとしては嬉しい品。

◆鰊の煮つけ・・脂がのった美味しい鰊です。これも好み。

◆毛蟹とイバラガニの内子・・内子はやっぱりで北海道で頂くと美味しいですね。
毛蟹と共に頂いてもいいのですが、別々で味っても勿論美味しい。

◆蟹や鱈など魚介がタップリ入った大和椀・・魚介の旨みがよく出ていますし、カニなども惜しみなく入っています。
これも勿論美味しい。

◆するめいかのワタ和え・・直前に捌かれる新鮮なスルメイカ。
身はコリコリ感があり、ワタも美味しいこと。これも北海道ならではですね。


ここから「にぎり」です。シャリは酢が軽めで小ぶりですので、私には嬉しい。
◆ぶどう海老・卵添え・・海老好きには嬉しい、何とも言えず美味しい品です。

◆帆立(オホーツク産)・・手で裂かれています。大粒ですので甘くて美味しい。

◆北寄貝・・高級な黒ホッキです。茶ホッキとはお味が違いますね。

◆秋刀魚・・脂がのり美味しいこと。

◆キンキ(網走産)・・これも上品な脂で美味しい。

◆中トロ(大間産)・・見た目通りの美味しい品。脂も程よいですし甘いこと。

◆タチ(鱈の白子)・・軽くあぶって出されます。白子好きには嬉しいですねぇ。

◆大助・・良い脂ですね。川魚の王とも言われるようですが、美味しいこと。

◆イクラとバフン雲丹・・雲丹が美しい、イクラも勿論美味しいですよ。

◆白みそ仕立てのお椀。

今回も質もよく美味しく満足度の高い品々でした。
12400円というお値段は破格ですね。
5年ほど前初めて伺ったときよりもご主人もよくお話しされるようになりましたし、
居心地のいいお店です。
また、札幌に行く折には伺いますね。

鮨処有馬
011-215-0998
札幌市中央区南3条西4 南3西4ビル4F
関連記事
2015-10-06
北海道グルメ(寿司) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター