東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

貴味寿し:常連客が多いのも納得の寿司店。 

2度ほどお店の前を通り気になっていたお店です。
奥まった場所にありますので目立たないですね。
お値段表も何もありませんので、お電話でお尋ねしてから伺いました。
その際お昼営業されているとのことですので、まずはお昼から。

落ち着いた印象の感じがいいご主人です。元々はお父さまがされていたそうですよ。
ご主人やお母様は、場所柄一見は珍しいと言われていましたね。

にぎりは3種類ありましたが。
主人は真ん中の2100円(外税)を頂きます。
◆鮪と鯛・・こちらもこの組み合わせで時はじまりますね。やっぱり博多前の決まり事なのかしら。
鮪は熟成度もよく美味しいそうです。

◆「車海老」「穴子」

◆「いくら」「雲丹」

他に「鯖」も出されましたが、お写真取り忘れました。美味しい品だったようです。
鮨好き主人が、どれも美味しいと申しておりました。

◆私は「ちらし(2100円・外税)を頂きました。ご飯は半分にして頂いています。
ネタの種類も豊富ですし、見た目も美しいこと。
ネタは「海老」「赤身」「鯛」「穴子」「ワタリガニ」「何かの魚の肝煮」「雲丹」「イクラ」「蛸」
「炙り鯛」など。ご飯には「そぼろ」と「錦糸卵」がのせられています。
丁寧に下処理や調理されていますので、ちらしとしては満足度が高いですし、、美味しいですよ。


若大将の印象もいいですし、ネタもキレイで美味しいお寿司でした。
常連客の方が多いのも納得です。
近場だけ出前をあsれるようですが、ちらっと見えた印象ではきれいな握りでした。

ただお鮨屋さんのカウンターですのに「喫煙可」なのです。
常連さんばかりのようですので仕方ない面もあるのでしょう。
折角のお料理に香りが移りますので、お鮨が美味しいだけに勿体ないような・・(^^;)
関連記事
2015-09-18
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター