東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

米と葡萄 信玄酒店:お酒もお料理も美味しい素敵空間。 

今年の5月にオープンされたお店です。
場所は薬院「秋本病院」の道路を挟んでお向かい辺り、大正道路沿いです。
古民家を改装された店内はお洒落ですね。
1階が禁煙、2階が喫煙とこういうお店で完全分煙なのも嬉しい。

店内はカウンター席とテーブル席があり、カウンター席を利用しました。
まずは「ビール」と「ハイボール」を。薄いハイボールを出すお店が多い中、濃い目の品で良心的。

店名通り「米(日本酒)」「葡萄(ワイン)」の品ぞろえも豊富。
お料理はフレンチの要素も入る創作和食だとか。

◆塩昆布クリームチーズ(450円)・・クリームチーズに塩昆布がまぜられた何気ない品ですが、いいお味でツマミに最適。
これ真似してみようかしら。

◆スモークサーモン わさび 巨峰の前菜(1100円)・・タスマニアサーモンを使用されています。
スモークサーモン好きとしては好みですね。わさび風味がよく合います。

◆マグレ鴨 フォアグラ ジャガイモの前菜(1400円)・・イメージしたのとは違い独創的な品です。
冷製で濃厚なスープ感覚でしょうか。
主人は好みだったようですが、私は苦手なお味でしたm(__)m

◆而今を頂きましたが、いつもながら美味しい日本酒です。

◆銀鱈みりん(980円)・・しっかり下味も付いていますし、厚みもあり美味しい品。
鬼おろしがタップリ添えられているのも嬉しい。

◆ポテトサラダ(480円)・・ポテトサラダには柚子胡椒がまぜられ、
上にかけられた「山椒」と共にお味のいいアクセントになっています。これも美味しい。

オーナーさんは八女市のご出身だそうです。ですので八女の食材をできるだけ使用されたいとか。
その中でもお勧めが八女特産の「上陽牛・上陽豚」を使用した品だそう。
豚好き主人が「上陽豚」を頂きました。
30分ほどかけて丁寧に調理されますので、召し上がりたい方は早めにオーダーされてくださいね。
◆上陽豚のロースト(1800円)
肉質も柔らかく豚肉自体の旨みを感じる美味しいお肉だそう。これは頂いてよかったと申しておりました。

◆リゾット・・本来は「鶏と九条ネギのリゾット」なのですが、煮た「鶏」を好みませんのでご無理を言って外していただきました。
代わりにマッシュルームを入れてくださいました。
最初に結論「これ美味しい!」
九条ネギの風味もいいのですが、お味付が絶妙です。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

お若いオーナーさんや東京のフレンチで修業されたシェフ、他のスタッフさんも感じのいい方です。
カウンターですのでいろいろお話できて楽しいお時間でした。
朝6時まで営業されていますし使い勝手がいいので、今後利用機会が増えそうですね。
いいお店を見つけましたよ。^^

米と葡萄 信玄酒店
092-985-9744
福岡市中央区薬院2-14-18
関連記事
2015-09-09
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター