東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮓 枉駕 :お酒に合うツマミとにぎりを楽しめるお任せコース。 

春吉にあるお鮨屋さん。
去年10月にオープンされたそうです。
店内はカウンター8席(HPには10席と記載されています)、お一人でされるお店としては丁度いいですね。
最初にビールを頂きました。

柔らかい笑顔のご主人が出迎えてくださいます。
弟さんと営まれていますが、お二人とも感じのいい方でした。

お料理はおまかせ(10800円:税込)のみ。
◆つぶ貝・・お味がよく浸みています。
◆ダダ茶豆・・塩がかなり効いています。もう少し軽めでもいいような。

◆熟成した鯵と畝
*鯵は脂がのり美味しいですね・
*この畝は苦手でしたm(__)m

◆蛸の頭の沖漬・・これもツマミに最適。
◆生蛸・・新鮮で美味しい蛸です。丁寧に包丁は入っているので食べやすいですし、甘みを感じます。

◆蓮芋とくみ上げ湯葉のべっこう餡がけ・・蓮芋はいわゆるズイキですね。
サクサクとした食感もいいですし、湯葉が滑らかで美味しい。餡もいいお味。

◆筑後川の青鰻・・このお値段のコースで、数の少ない「青鰻」が出されるとは嬉しいですね。
香ばしく焼かれ美味しい鰻です。
わさびで頂きますが、このわさびが上質で美味しいこと。
こういうところにもお店の拘りを感じます。

◆金目の小鍋・・金目の出汁がよく出ていますよ。ネギの食感もいい品。

ここから「にぎり」です。
シャリはネタにより「赤酢」のものと「白酢」のものを使い分けられるそう。
◆中トロ・・甘みを感じ美味しいですね。
◆彼岸ふぐ・・鮨おさむさんでも何度か「夏ふぐ」を頂きましたが、身がしまり冬のふぐとは違う味わいで愉しめます。

◆北寄貝
◆鰯・・この時期の鰯は美味しいですね。

◆ヅケ(対馬の鮪)・・きれいな赤身ですよ。
◆ヤリ烏賊・・飾り包丁が可愛い、、、甘味を感じる品でした。

◆車海老
◆穴子

◆唐津の赤うに・・今の時期の赤うには甘いですね。
◆玉
◆茗荷の入った赤だし。

お料理はどれも丁寧に作られています。
ツマミからにぎりまで10000円でコレだけいただけるのは満足感がありました。

店名通り「枉駕来臨」のお心遣いを感じるお店で、居心地もいいですよ。
遅い時間は空席があればアラカルト使いもできるそうですので、場所柄重宝しそうです。

鮓 枉駕
092-741-7011
福岡市中央区春吉3-14-32 サンライトマンション 1F
関連記事
2015-08-27
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター