東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

BISTRO Babylon :バスク料理を頂ける美味しいビストロ。 

室見で用事があり、ずいぶん前に利用したこちらを思い出しました。
室見駅4番出口を出てすぐの場所にあります。

ランチは「ガレット」メニューが数種類と「仔羊肩肉のグリエ」がありました。
仔羊は苦手ですので「ガレット」を頂くことに。種類が多いと迷いますね。
「アンチョビ」が好きですのでそれが入る「目玉焼き・ポテト・アンチョビ・トマトフォンデュ(1400円:税)」を選びました。
どの品にも「食前ドリンク・前菜・パン・デザート・食後の珈琲」が付きます。

◆食前ドリンクは「オレンジジュース・グレープフルーツジュース・サングリア・シードルワイン」から選びます。
「サングリア」を頂きましたが、美味しいですね。アルコールも強くないのでお食事と共に頂くのに丁度いいですよ。
◆前菜は「鰯のセモリナ粉焼きと自家製ピクルス」、、鰯はいいツマミになります。
パンはメゾンカイザーのバケットモンジュに似た味わいで美味しい。

◆ガレット(そば粉のクレープです)

そば粉のガレットに「目玉焼き・ポテト・アンチョビ・トマトフォンデュ・サラダ」がのせられ、
結構ボリュームがありました。
食べ方がわからず黄身を潰して少しずつ混ぜていただきましたが、それでよかったのかしら。
ガレット生地はほんのり塩味がします、チーズも少し入っているのかしら。
ガレットを頂くのは2度目ですが、生地のパサつき感もなくアンチョビの塩気も程よいアクセントで、
前回他店で頂いたよりも美味しく思えました。
ただ私には量が多くて・・

◆デザートは「パンナコッタ」と「バニラアイス」、これもボリュームがあります。
パンナコッタには、マンゴーオイルがかけられているので、少しだけ酸味も感じますね。

1400円と言うお値段だけ見ると、ランチとしては高いようにも思えますが、
食前酒から始まる流れとしては満足感もあり安く感じました。
夜のお料理もボリュームがありましたが、ランチもそれに劣らず、、でございました。

BISTRO Babylon
092-831-5158
福岡市早良区室見4-24-21
関連記事
2015-09-02
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター