東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

三芳:お肉の旨みを堪能できる「和牛懐石料理」 

随分前にTV番組で観て以来気になっていたお店です。
京都に行く折に訪れたいと思っていましたが、行きたいお店が多くやっと訪問できました。

店内はカウンター席とテーブル席があります。
カウンター席での利用でしたが、調理の過程を拝見できますしご主人ともお話ができ愉しいですよ。

メニュー

選ぶお肉によりコースのお値段が変わります。
ご主人から「シャトーブリアン」のいい品があると伺いましたので、それを頂きました。

◆ビールとスパークリングワイン

◆お肉から出る出汁に昆布だしなどを合わせた品。旨みが凝縮されたスープです。中には「ジュンサイ」が入っています。

◆近江牛のタン昆布〆・・見るからに美しいお肉です。
タンは厚切りで頂くことが多いのですが、薄切りにしてもこれほど旨みがあるのですね。

◆長野産牝牛のサーロイン・・とてもきれいなお肉なのですが、写真の光度が合わなくてm(__)m
黄身醤油で頂くのですが、これがまた美味しいこと。

◆近江牛のハラミ、シャラン鴨から取った出汁で・・賀茂ナスも入っていまして、お好みで茗荷を加えていただきます。
鴨苦手なのですが、このお出汁は美味しいですね。初めて「鴨風味」が美味しいと思えました。
ハラミ肉もトロトロです。

◆剣先イカとサーロインのにぎり、上にはキャビアがタップリのせられています。
お肉は軽くあぶって出されますが、甘いですねぇ。

◆サーロインのにぎり・・これも同じように軽くあぶって出されますが、お肉の甘みがまし美味しいですよ。

◆近江牛のテールの味噌漬け・・これ美味しい。テールは塩焼きやスープで頂くことが多いですが、
味噌漬けにするとうまみが増しますね。絶品です。

◆低温調理されたヒレ肉、ムラサキウニ添え・・立派な「雲丹」ですね。コレだけの品を見るのは久しぶりです。
雲丹好きとしては大満足。^^
ヒレ肉の上には調理した「ズイキ」がのせられていました。

◆近江牛サーロインしゃぶしゃぶ・・これもお肉が美しいこと。

さっとスープにくぐらせただけのお肉は甘くて、口の中でトロケマス。

◆シャトーブリアン・・今日はいい品が入ったと仰っていたのですが、その言葉通りの美味しいシャトーブリアンです。
特製のソース(トリュフやフォアグラが入っているそう)で頂きますが、これがまた美味しいのですよ。

*シャトーブリアンは柔らかくお肉の旨みを感じます。もちろん美味しい。

◆ご飯セット・・フィレ肉の昆布巻き・ご飯・香の物・お味噌汁のセットです。

この時点でお腹が一杯でして、でも昆布巻きが美味しいので頑張っていただきました。

◆デザート・・お抹茶のアイス。

お肉だけでこれほど飽きさせず美味しく食べされるのは流石ですね。
どれも美味しいお料理で、大満足です。
ご紹介下さいました方のお蔭で、より美味しく愉しいお時間を過ごさせていただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。m(__)m
次回は「おまかせ」で頂きたいですね。^^

三芳
075-561-2508
京都市東山区祇園町南側570-15
関連記事
2015-08-02
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター