東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

ラ ニッシュ:1軒家で頂く女性好みのフレンチ。 

此方も数年ぶりです。
1軒家フレンチで女性に人気のお店ですが、
相変わらずの人気のようで、伺った日もほどなく満席になりました。

入口を入ると待合があり、少しそちらで待ってから席に案内されます。

白木の家具が置かれた明るい店内。
テーブル席とカウンター席があり、この日はカウンター席にもゲストがいらっしゃいましたよ。
ドリンクはフレンチらしいお値段設定で酢ね。
グラスワインも1200円からとお高めです。

車ですので「ノンアルコールビール(600円:税別)」と「ブラッドオレンジ(800円:税別)」を。
ブラッドオレンジは軽い炭酸風味で甘くないので、お食事にも合います。

ランチは2500円からありますが、
今回は、3500円のコース(税別:サービス料10%加算)を予約時にお願いしました。
◆前菜・・ヨコワ鮪のカルパッチョ。カシスとマスタードのソース。こちらのシェフは「風の邱」にいらした当時から
マスタード使いのソースが多いような気がします。
ヨコワは身もきれいですし、美味しいですよ。マスタードソースの程よい辛味がいいアクセントになっていました。

◆ハーブパンとバターロール、右下は追加の「全粒粉パン」・・どれも美味しいですがハーブパンが好みでした。
バターと塩が入ったオリーブオイルで頂きます。

◆洋風茶碗蒸しとブリオッシュにのせたフォアグラ。
洋風茶碗蒸しは優しい味わいです。
ブリオッシュに甘味がありますのでフォアグラと共に頂くと美味しい。

◆目鯛、蕪のソース、カダイブ添え・・目鯛は低温調理で中は半生状態です。
この時期は蕪を頂く機会が多いのですが、ソースもいいお味でした。

◆雷山のふもとのイデア豚、カラスミかけ・・豚自体は柔らかく美味しい品です。
ただバルサミコソースの酸味が強すぎるので、これにカラスミは合わないですね。

◆麺・・希望で量を増やせますが、通常サイズで頂きました。2~3口分でしょうか。
ボルチーニ茸とパルミジャーノチーズを使用されているので、香りがいいですね。

◆デザートは少量の「ティラミス」、、普通に美味しいですよ。
小菓子とドリンクが付きます。

一皿のポーションが少なめですので、女性向きの量ですね。
盛り付けもきれいですし、楽しませていただきました。
女性お一人でサービスされていますが、よく気が付く方でソツのないサービスでした。

ラ ニッシュ
092-526-3153
福岡市南区平和2-5-29
関連記事
2015-02-28
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター