東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

山ぼうし:鮑だけでなく「鮎」も絶品でした。 

4月に伺った折、6月に「鮎の酢漬け」が頂けると聞き楽しみに伺いました。
久しぶりに外観写真を・・
立派な花が飾られていましたのでお尋ねしましたら「山ぼうし」だとか・・
花弁は結構大きめですね。綺麗な花です^^

◆ビール・梅酒・焼酎などを頂きながら・・

◆定番の品々・・卵焼き(焼き立てです)・つぶ貝・イカの耳などの和えもの。毎回頂きますが美味しい。

◆上左・畝の酢味噌かけ(定番です):上右 キスの南蛮漬け(中には山芋が入っていて美味しい)
下:真子のゼラチン寄せ・・これ美味しい。卵系は全て好きなのです^^
お出汁のいいお味と真子の旨みが相まって秀逸でした。

◆お刺身盛り合わせ・・団扇海老・ひらめ(身+エンガワ+ほほ肉)・山口の鮪・退・タイラギ・蛸など。
オレンジ色の品は「団扇海老の卵を軽く煮たもの)
ご主人の確かな目利きで選ばれた魚はどれも熟成度もよく美味しいのです。

この日のお目当て登場。
◆鮎の酢漬け・秋田のジュンサイが添えられています。
鮎は余り大きくなると「酢漬け」には向かないそうで稚鮎から少し育ったこの大きさが最適だそう。
鮎の甘味と酢の酸味が相まってこれも秀逸。この季節は毎年伺いたいですね。

◆鮎の骨のから揚げ・・絶品です。これだけサクサクに揚げているのに油くどさが全くありません、美味しい。

◆55歳の「鮑」登場。何時いただいても柔らかくて美味しい。

◆茶わん蒸し・・海老や金目だど具材タップリですよ。

◆鯛の昆布〆・コノシロ・金印鯵と鰯・・どれも美味しいですが旬の鯵が美味しいこと。

◆ヅケ・車エビ・中トロ・忘れました・・こちらの鮪はいつも美しいですしお味もまろやかで美味しい。

◆前回と同じくオバマ大統領が召し上がった阿久根のウニです。でもこの品の方が高級だとか・・
このこぼれんばかりの盛り方スゴイですよ。濃厚で美味しいこと。
蝦蛄とホッキ

◆デザート・・この日のデザートはいつにもまして美味しいですね。「宮崎産マンゴ」タップリです。


コチラのご主人の目利きは何時も素晴らしいと思うのですが、この日はいつにもまして感動がありました。
ワサビをとってもその季節で一番好みに合う品を探される、、この日は「御殿場産」でしたがまろやかで美味しいのです。
そして「鮎」、、絶品でございました。
これだけの品をこのお値段で頂けるのですから満足度も高く安いと思います。
御夫妻と魚好きの方々が集まるワケです。
「鮨おさむ」さんもそうですが、こういうお店に出会えて幸せですよ・・^^

握り心 山ぼうし
092-725-0023
福岡市中央区西中洲2-15 プラネットビル 3F
関連記事
2014-07-05
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター